最新のおすすめ記事をピックアップ中!!

26
02

【閲覧注意】事故で足を骨折したバイカー、太ももを確認したら「関節」が増えててビビる。

000
※インド・ウッタル・プラデーシュ州でのバイク事故画像。  実際「彼」が自分の太ももを見てビビったかどうかは知りませんが、まず間違いなくビビったでしょう。  だって一番太い大腿部で脚が曲がってますからね。。  人体構造上絶対に曲がってはいけない箇所っていうのが一目見て分かります。  まぁ命は助かった様なので(多分)これを教訓にして後は穏やかに生きていけば、きっと彼の残りの人生は実り多いものになるんじゃないでしょうか。(鼻ホジー)

コメント(2)

26
02

【衝撃動画】犯罪大国ブラジルで人に恨みを買うと、、、こうなる。

000
※ブラジル・ミナスジェライス州にて、スーパーマーケット内にある飲食店で座って談笑する警備員の男性が突如頭を拳銃で撃たれ死亡する防犯カメラの映像。  4発の銃弾を受けた男性の頭からは大量の血が道路に流れております。  彼はその後すぐに病院に運ばれましたが死亡が確認されました。動機は元警備員による逆恨みとので犯人はまだ捕まっていないとか。。。  ブラジルホント怖いですね。  命の軽さがひと昔前の日本の様です。  まぁでもあれですね、ISIS関連映像なんか見てたら思うのですが、首切られたりその他エグイ殺され方はいくらでもありますからね、恐怖を覚える暇もなく頭に銃弾ズドンってのは死に方としては楽なのかもしれません。  少なくとも首をギコギコやられるのと銃弾ズドンの2択を迫られたら、僕なら 「俄然ズドンで」 と元気いっぱい答えるでしょうね。

コメント(0)

26
02

【閲覧注意】おっぱいをメッタ刺しにされて亡くなった女子大生の画像、キツ杉・・刺し跡マジでキツ杉。。(画像4枚)

000
※タイ・大学の寮で胸をメッタ刺しにされて死亡している20歳の女性が発見される、、、 犯人は彼女のボーイフレンドで遺体の脇に落ちてる小さな刃物(画像参照)で何度も胸を刺して殺害。  その後自分の胸を刺して自殺を図りましたが生き残ったとか。  殺害動機は「嫉妬」との事。  とてもともて悲しい話、アホな低能男と付き合うと女性はいつだって損をしますね。。  彼女に変わって 「お前もちゃんと死なんかアホ!」 とミヤコ蝶々ばりのイントネーションでこのクソガキをどやしつけてやりたいですが、、彼はタイ人ですからね。  きっと意味が通じないでしょう。  合掌。

コメント(0)

25
02

【衝撃】海外で自作された「孫の手」がマジでグロすぎ・・・・・(画像)

000
※海外で自作されたというこの孫の手、何の素材を作ったのかグロすぎます。  何かの動物の手のようですが・・・こんなもの間違っても使いたくありません。  ・・そもそも爪があさっての方向に向いてますからね、孫の手のくせに 「かゆいところに手が届かない」 といった理不尽な事になり兼ねません。  どこの国での事なのか記述がありませんでしたが、僕的には多分きっとぜったい中国の様な気がします。(確信)

コメント(5)

25
02

【中国】上りエスカレーター(満員)が突如逆走した結果・・・(動画)

000
※中国・浙江省のとあるエスカレーターを映した防犯カメラの映像。  大勢の人で満員になったエスカレーターが突如逆走、結果人が下に流れ込み鮨詰めパニック状態、5人が軽傷を負ったの事。  映像を見てるとよく5人で済んだものですね。  しかし安定の中国、プーさん統治国家があればネタに事欠きません。

コメント(0)

25
02

【画像8枚】ロンドンで動物保護の抗議活動をする女性達が基地外すぎてカメラ小僧不可避・・・

000
※2月19日にロンドンにて動物保護の為の抗議活動をしてる3人の女性たち、彼女達は何故か全裸にガスマスクを付けて街を闊歩しております。  基地外ですね。  きちんとした教育を受けてこなかった人間が急に何かの活動なんかに目覚めたらあらぬ方向を向いていましたっていう良い例だと思います良く知りませんが。  彼女達曰く 「毛皮の衣類やアクセサリーなどは動物への残酷な毒性がある」 らしいですが、そんな事は誰も聞いてません僕も聞いてません。  こんな目立ちたがりのアホ女共はガスマスク着けたまま四つん這いにして並べた上で、真ん中に挿入しながら右手と左手で手マンしてやりたいですね。(願望)

コメント(0)

25
02

【速報】酒鬼薔薇こと元少年Aの目線外した素顔、、、ついに出回る。謎の躍動感で草。(画像4枚)

00
※言わずと知れた彼の素顔だとか、、、なんなんでしょうこの楽しそうな感じ。  この謎の躍動感は草不可避です。  彼には一言 「ざまぁ」 という言葉を送りたいと思います。

コメント(8)

24
02

【閲覧注意】犯罪大国ブラジル、返り討ちにあった強盗の末路・・・(画像4枚)

000
※ブラジルにて、民家に強盗に入った男が住人の返り討ちに遭ってヘッドショットされて・・\(^o^)/ 綺麗に頭の中心を打ち抜かれ弾丸が開けた穴からは、血液と何か白いものが・・・以前にエロ動画で 「アナルローズ」 なるものを見て吐き気を催した事を思い出しましたが、こっちはこっちでキツイものがありますね。  ・・ビバ、ヘッドローズ。  とりあえず改心する間もなく天に召された彼ですが、天に召された後の顔はとても穏やか。  ここは往年の名台詞 「いい夢見ろよ!」 あたりで締め括りたいと思います。(合掌)

コメント(0)

24
02

【動画】限界まで尿を我慢した慌てんぼう女性、上半分しかドアが無い証明写真BOXで用を足す暴挙。

000
※フランス・パリの鉄道リヨン駅にて、駅内にある証明写真BOXに入ってる女性が用を足してる様子を近くの人が撮影した映像。  恐らく限界まで我慢した女性、もう我慢できなかったんでしょうね。  彼女は 「見える見えない」 を最優先したのではなく、あるいは 「空間的な隔離」 を優先したのかもしれませんね。  丸見えですが、一応空間的には 「個室」 な気分になるのは理解できます。  終わったら颯爽と出てくる彼女。  ここはさすがパリジェンヌ、開き直れば小便や糞くらい恥でもなんでもありません。(基地外)

コメント(0)

24
02

【閲覧注意】安否不明、生きたまま焼かれた女性の画像ギャラリー。(画像4枚)

000
※ブラジル・ペルナンブーコ州にて、生きたまま焼かれたと思われる女性が見つかる。すぐに病院に運ばれた彼女ですが体の50%を火傷しており、その後の安否は不明。  かなりこんがり焼けて「どこが肌」で「どこが肌がめくれてるところ」か分かんないレベルですが、果たして無事なのでしょうか。  一体何をしでかしたらこれほどこんがり焼かれるのでしょうか。  浮気でしょうか、それとも浮気でしょうか。  ・・・あるいは浮気かもしませんよねよく知りませんが。

コメント(0)

24
02

【閲覧注意】バーで乱闘になったイケメン、ジョイ君が蹴り殺されるまで。(動画)

00
※メキシコのとあるバーの店の前で乱闘が始まる。  動画開始20秒ほどでジョイ君は顔面に蹴りを入れられ動けない状態に。 そんな状態の男性に追い打ちをかける敵の男は再び無慈悲に顔面に蹴りを入れます・・・2:07辺りに蹴りを入れられた男性の顔がアップで映りますが、この時点でジョイ君がどれだけ深刻な事態に陥ってるかわかります。  動画の終盤ではイイ身体をした彼女らしき女性が「ジョイ!ジョイ」と悲痛な程に泣き叫んでいます。  ぁぁ可哀想なジョイ君、どうぞどうぞ安らかに。  彼女の事は任せて下さい。(意味深)

コメント(0)

23
02

【画像】オランダのプロサッカーチーム、伝統を破って暴挙にでる。

000
※オランダのプロサッカーチームには子供たちを連れて入場する伝統があるらしいです。 しかし昨今の若者のサッカー離れが深刻なオランダ、目障りなガキと手を繋いで入場しても観客の一人の心も掴めやしません。  そこで彼らは最も直接的な方法を選びました。  選びましたが、、スタンドの様子はご覧の通り。  努力はいつだって結果を産む訳ではありません、でも今回「よしエロで行こう!」と行動を起こした彼らはもっと認められてもいいと思います。  よく知りませんが。

コメント(1)

23
02

【なんか違う定期】中国で豚の顔を真空パックにして売ってるんですが・・・(画像6枚)

000
※中国で豚の顔を真空パックにして売ってる光景を観光客が撮影した写真。日本でもたまに、こうゆうの売ってますが何か違う、、何かが決定的に違う。 何が違うのかはっきり分かりませんが、「何かが違う」 という事だけはハッキリ分かるから始末が悪いです。 とりあえず 「こっち見んなブタ」 と辛辣に言ってやりたいです。  あ、ちなみに最後の一枚は「犬」らしいです。

コメント(0)

23
02

【ヒエッ】朝の電車でパクパク朝食をとってる男性の食べているモノ(動画)

000
※ロシア・朝の地下鉄にて、撮影者の斜め向かいに座っている男性がパクパクと朝食をとっているのを撮影した映像。  朝から何を食っているんだこの基地外、とどやしつけてやりたいところですがここは一つ暖かい心で許してあげましょう。  これから1日の始まり、そんな時に他人をどやしつけても誰も得しません。  「よっぽどお腹減ってたんやなぁせつこ」ってくらいのふっわふわの心が大事です。  そこが優しい世界です。

コメント(0)

23
02

【画像23枚】次の日死にたくなる世界の泥酔女性破廉恥行為画像ギャラリー。

000
※「週末にやらかす → 週明けに死にたくなる → 週半ばで少し持ち直す → 週後半「週末まであと何日」とカウントダウンが始まる → 週末にやらかす 」この長い無限ループを延々繰り返してるヤツは誰だ、はい僕です。  もとい、僕と彼女達です。

コメント(0)

22
02

【事故】女性を跳ねた中国人、どうしていいか分からずひとまず数百メートル引きずってみる。

000
※中国の大きな道路の脇を歩いている女性が走ってきたファンキーな色をした車に轢かれそのまま引きづられていく映像。 全く躊躇のない引きずり方は、むしろ気付いてないのか? と思われるほど。 しかしそんな事はありません、だってフロントガラスも割れてますし、バイクが数台追い縋って「止まれ!」と連呼してますからね(多分) パニックになったっていうのが一番ありそうですが、ほんとに怖い話です。 ちなみに轢かれた女性は病院に運ばれ一命を取り留めたとの事。 よかったですね。 皆さんも中国に行く際には 「ファンキーな色の車」 には注意しましょうね。 轢いた後に高確率で引きずっていこうとしてきます。

コメント(0)

22
02

【画像2枚】基地外大国、中国のカカシ。

00
※中国で撮影されたカカシの画像。 奥にはビルが立ち並ぶ菜の花畑にポツンと一体だけ立っているシュールなカカシの画像。 このカカシ、カカシはカカシでもただのカカシではありません。 彼女の上半身には剥き出しの立派な乳房が、下半身には「さぁおいで」と声が聞こえそうな挿入口まで備えているではありませんか。  しかもその両椀の乳房と下半身の挿入口は泥だらけ・・・良識ある人に怒られるかもしれませんが、僕はこれをみた瞬間 「農作業の合間に彼女とまぐわる中国人農夫」 の姿を鮮明に思い浮かべてしまいましたごめんなさい。

コメント(0)

22
02

【基地外】全裸でタバコを買いに来た女性。どうも自分が裸な事に気付いてなさそうで草。(動画)

0
※マレーシアにて、レストランにタバコを買いに来たとある20代女性の話。 とりあえず大前提で彼女は「服」を身に着けていません。 ただし彼女の行動はとても普通、恐ろしいほどに普通なのです。 例えば一般的に 「露出狂」 と呼ばれる人種であればなにかしら表情や仕種にその快感が現れそうなものですが、、彼女に至っては皆無です。 ちなみにですが、後に記者が彼女のルームメイトにインタビューしたところ、今まで彼女がこのような異常行動をした事は一切ないとの事。 話は前後しますが、こうなると可能性は2つ 1・彼女は服を着ているつもりである。 2・我々には見えない服を着ている。 1の方がありそうな気がしますが、2の方が「裸の王様」みたいで夢がありますよね。 どちらにせよ彼女はとても堂々とナチュラルに全裸、その堂々とした態度に周囲の人はチラチラ見るものの注意する人などは皆無。  なるほど、これが諺でいうところの「裸すら態度で正装」にあたるわけですね。

コメント(1)

21
02

【閲覧注意】「怖いマスクを作ってみた・・」 → 怖すぎてトラウマ不可避。。。(画像4枚)

000
※海外で自作でマスクを作成した人の投稿画像。マスクだけ見るとそうでもないのですが、そのマスクを人間が着用するとあら不思議、トラウマレベルに怖いです。 一言モノ申せるなら 4枚目の男性、微妙な角度に首を曲げるのをやめて頂きたい。 5枚目の女の子、「その場所」に立つのをやめて頂きたい。  グロよりこの手の画像が苦手な管理人は見た瞬間から脳裏に焼き付いて離れないのです。

コメント(0)

21
02

【閲覧注意】ジャマイカ民「日本の車エアバック付いてるンゴ!飛ばすンゴ!( ^ω^)」 → 結果・・・

000
※ジャマイカで起こった、トヨタウィッシュとスズキスイフトの事故画像。 画像からエアバックがしっかり作動した様子が伺えるのですが、、、結果として運転席の男性は原型を無くし、助手席の女性はカッと目を見開いたまま事切れ、後部座席の男性に至ってはギャグみたいな恰好で亡くなってます。  どの死にざまも悲惨の一言ですが、僕なら後部座席の人だけは嫌です。 かといって運転席ももちろん嫌。 消去法でいくと助手席の女性になるんでしょうがコレはコレで・・。  とまぁいつの間にか死に様選びみたいな話になってしまいましたが、結局スピードの出し過ぎは注意してねって事で。  「いつもより スピード出てるよ お父さん」 からの 「あわてるな 急ぐ心に ブレーキを」 で世界はいつだって平和です。(適当

コメント(1)

記事ランキング13位~22位
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング

【FX初心者に朗報!】