最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
23
04

【衝撃】ターミネーターのような人口の目を装着した男性。

000
※カナダのロブ・スペンスさん(43)事故で片目を失った彼は、小型カメラが搭載された人工の目を自作して無い方の目に装着してます。3分の映像を記録でき携帯電話に映像を映せるそうです。どんなメリットがあるのか不明ですが、赤く光ったところを見るとまさにターミネータのようです。

コメント(3)

23
04

【画像】おっぱいポロリしてる女はマジで反則だろ

000
※ノーブラや服の隙間からビーチクがポロリしてる女性たちのエロ画像。天然のエロハプニングがやっぱり一番興奮する!彼女たちはきっとポロリしてる事に気づいてないんでしょうね。

コメント(1)

22
04

【エロ】ニュース番組で使用するヘリがSEXしてるカップルを空撮した映像。

000
※ブラジル・サンパウロにて、ニュース番組の空撮で使用されるヘリコプターでSEXしてるカップルをキャッチします。やはりヘリのズーム機能は驚異的です!ハッキリ映っちゃってます。

コメント(0)

21
04

【画像】女性になりたい男性が大金を費やした結果。

000
※イタリアの小さな町に住むフルヴィア・ペレグリノさん(56)完全な女性になる為に今までに費やした金額なんと7万ユーロ(約900万円)手術の回数は150回以上で未だに納得はしていないようです・・・ちなみに、12.16の画像に写っているのは奥さんだそうです。

コメント(1)

20
04

【流出】幼稚園の先生が売春婦である事が判明 (画像)

000
※ロシアの幼稚園の先生が売春婦として男性を相手にヤッてる映像が流出。ネットに拡散したのは彼女の普段の写真と現場を隠し撮りされた映像。幼稚園では音楽と踊りを教えてるらしいですが、子供たちの親は激怒しているそうです。

コメント(1)

19
04

【阿呆】エレベーターにイラッとした中国の男の末路。。(動画)

0004
※中国にて、 酒に酔った男がエレベーターに腹を立てドアに跳び蹴りを決めた瞬間、姿を消す映像。 彼はエレベーターシャフトの中にダイブしたようで、 命があるのかは不明です。 まぁどちらにしろ二度とエレベーターに逆らう事はしないでしょう。

コメント(32)

19
04

【超閲覧注意】体が半分しかない男、水を飲み会話する・・・・(動画)

00066
※詳細不明。 下半身が切断された男の映像。 集まったギャラリーに「水をくれ」と頼むところを見ると「え、元気なの??」と思ってしまいますが彼は上半身しかありません。。 病院に運ばれた彼の命は残り少ないでしょう。

コメント(5)

19
04

【閲覧注意】少女レイプ犯の公開処刑をご覧ください。。(動画)

0002
※グアテマラにて、 少女をレイプしたとされる2人の囚人が殺される公開処刑の映像。 非道なヤツには非道なやり方をって感じでしょうか? 縛り付けた囚人を銃で乱射しております。 殺される側からすれば斬首よりかは全然マシだと思います。

コメント(4)

18
04

【衝撃】「奇 跡 の 女」が 撮 影 さ れ る 。( 動 画 )

00031
※ブラジルにて、 交通事故を起こした車がグチャグチャになり「生存者はいないだろう」と誰もが思う状況で無傷な女が撮影される。 これが本当の九死に一生の言うやつでしょう。 何かに守られているとしか思えない光景です。。

コメント(4)

17
04

【閲覧注意】ギャングで街中に置いていったモノがヤバすぎる・・・(動画)

00035
※アムステルダムにて、 ギャングが道端に置いていった物が撮影される。 その置いていった物とは人間の頭部で他の部分は前日に車の中から発見されたとか・・・ 意外と過激な悪い奴らがいるんですね、オランダ

コメント(1)

1 3 4 5 6 7 239
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング

【FX初心者に朗報!】