注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
07
01

【youtuber】液体窒素で凍らせた魚を水に戻してみた。(動画)

000
※ロシア?のyoutuberがスーパーで買ってきた魚を液体窒素に入れてみるという動画。 ピチピチの魚を液体窒素にドボンとブチ込むと見事なまでカッチカチに「これ完全に死んだやろ」と確信しましたが予想外の結果に。

コメント(12)

07
01

【完全アウト】JK見学クラブとかいう日本の闇。。。(動画)

5

コメント(0)

07
01

【グロ】片方だけ生理食塩水をパンパンに入れたおっぱいをご覧ください。(動画)

000
※おっぱいに注射針を刺して生理食塩水をガンガン入れていく海外の素人が撮影したエロ動画。 大きな注射を左おっぱいに突き刺して生理食塩水を入れていくのですが、 その回数がなんと3回。 しかも違う場所に針を刺して注入してるから3か所から生理食塩水が漏れてる・・・ 15分のちょっと長い映像ですが、 最後は片方乳だけとんでもない大きさになっております。

コメント(0)

06
01

【閲覧注意】恥ずかしい格好で井戸の中から発見された女性遺体、いいケツ。(画像)

000
※ブラジルにて、 井戸の中から半裸の女性の遺体が発見された。 彼女は知り合いの男性2人に会いに行ってから行方不明になっており、 数日後に半裸で足を縛られ首を斬られた状態で井戸から発見された。 現場にいた人達は言葉に出さないが「いいケツしてんなぁ」って思っていた事でしょうね。

コメント(2)

06
01

【超・閲覧注意】頭をパカッとドアのように開ける映像、見たら確実にトラウマ。。。(動画)

000
※事故で死亡した男性の頭をパカッと開けて中身を見せる短い映像。 詳細は不明ですが、 事故で頭が割れて脳が無くなってしまった男性の髪を引っ張り頭蓋骨を開けております・・・・ わざわざ見せなくても。

コメント(1)

06
01

【怪奇事件・閲覧注意】他人から胎児を盗み自分の腹に入れたとされる女性が殺害される。(画像2枚)

000
※ナイジェリアにて、 他人の腹部から胎児を盗んで自分の腹部に入れたとされる女性が殺害される事件が発生。 殺害された女性の腹部は確かに膨らんでいるが胎児がいるわけではなさそうで恐らく奇形病。 アフリカでは迷信などを信じる傾向があるためこのような事件が起きたのではとか記載されてましたが、、、まったくもって理解不可能。  まず人の腹の胎児をどうやって盗むのか・・・。

コメント(2)

05
01

【超・観覧注意】レイプされ川に捨てられたロシア美少女の水死体をご覧下さい・・・(画像あり)

0
生前は美人だった女性もレイプされて川に捨てられると水死体となり見るも無残な姿に・・・ レイプして殺害する事自体がありえない事なのですが、 せめて綺麗な状態のままで遺棄してほしいものです。

コメント(5)

05
01

【※超・閲覧注意】ISISを超えた最恐の殺人現場がこちら・・・発想がキチガイすぎて泣いた。。(画像1枚)

000
※ベネズエラ・ミランダ州グアティアのメインストリートに捨てられた2人の遺体があまりにも酷すぎる。 彼らはまだ未成年で組織を裏切った結果こうなったとか・・・・ ISIS以上の発想力です。

コメント(0)

05
01

【恐怖】おじいちゃん、愛する孫に一生のトラウマを与える。(動画)

000
※口を固定してどこまで喋れるかというゲームに参加して孫を喜ばそうとしたおじいちゃんが一生のトラウマを与える映像。 入れ歯の存在を知らない孫からしたら想像を絶する光景なんでしょうね。 孫の悲鳴がすごい。。

コメント(0)

04
01

【閲覧注意】ヘルメットを被っていなかったバイカーが失った部位・・(画像4枚)

000
※インドネシアにて、 ヘルメットを被らずにバイクを乗っていた男性が事故を起こし死亡する事故は発生。 彼は地面に叩き付けられたのか頭部が無くなり死亡しました・・・ 被ろう命を守るヘルメット。

コメント(1)

1 3 4 5 6 7 115
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング