注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2016年10月
31
10

【閲覧注意】彼女とケンカした彼氏がおっぱいをメッタ刺しにして殺す。遺体グロ杉ぃ。。。(画像7枚)

000
※タイにて、彼女とホテルに泊まったカップル、だが彼は喧嘩して彼女のおっぱいを何度もナイフで突き刺して殺害する。 これはキツイ、、遺体がぽつぽつ穴空いてて蓮コラみたい。 鳥肌立ちました。

コメント(0)

26
10

【閲覧注意】首を線路に置いて電車に轢かれた女性、おっぱいまで丸出しに・・・(画像)

000
※インドネシアにて、観光客のオランダ人女性(23)が電車に轢かれて死亡する。 電車の車輪に轢かれた拍子に服が破れおっぱい丸出しの状態で発見される。 事故なのか自殺なのか警察が調べているようですが、 首が飛んでいる時点で自殺のような気もします。  とまァそんなことはさておき、今回の彼女、こうしておっぱいまで晒してしまう事が分かっていても同じ自殺方法をとったでしょうか。

コメント(0)

24
10

バスタオル1枚の女性が荷物をポロリした拍子におっぱいもポロリ。(画像7枚)

000
※イギリスにて、車にトランクに大きな段ボールを積もうとしてるバスタオル1枚の女性が荷物を落としてダルタオルも落としそうになって超エロい事になってる画像。 イギリスでは有名な彼女はパパラッチに激写されたようです。 もう初っ端からケツ見えてますからね・・・一体誰なんだ、と。

コメント(3)

22
10

ロシアの女子中学生のおっぱいヤバすぎだろコレ。(画像25枚)

000
※ロシアJCたちを撮影した画像集。 日本人のJCとの違いはおっぱいの発育が桁違いに早い。 尚20年後、、、とか言いたくなる気持ちはわかりますが、少なくとも20代まではロシア女にへりくだってハラショー。

コメント(31)

21
10

おっぱいの成長が止まらない病気の女性の3年間のビフォーアフターをご覧下さい。(画像)

000
※ヴォエッ!!!

コメント(7)

19
10

薬物でラリった女、真昼間の道路の真ん中でとんでもない事をする。(動画)

1-0
※香港の道路の真ん中で薬でハイになった全裸の女性が飲み物を他人に要求したり道路の真ん中でダンスしたりしてる映像。 若いしスタイルも悪くないのに、、、もったいない。 僕が現地にいたらひとまず車に乗せますね。  話はそれからです。

コメント(0)

17
10

【最終手段】米歌手「マイリー・サイラス」ついにライブでおっぱいやマ○コ触らせる。(動画)

000
※過激なパフォーマンスで有名なアメリカの歌手「マイリー・サイラス」がついに観客たちにおっぱいやマ○コを触らせる。 わざわざステージから降りてきて触らせ放題の大サービス。 これは指入れられても文句言えない。。

コメント(1)

10
10

【マジキチ】売れ行きの悪い中国の宝石店、思い切った戦略を実行する。(動画)

000
※中国にて、宝石ショップの店員さんがトップレスでお客の注目浴びて宝石を売る作戦を実行する。 乳首のところには宝石のステッカーが・・・ターゲットを男に絞ってくる辺り、なかなかやりますねぇ。

コメント(4)

04
10

【ヌーディストビーチ】この盗撮師、恐らくロ●コン。(画像27枚)

0
※海外サイトでアップされたヌーディストビーチで撮影したコレクション画像。 遠くから無許可で撮影された画像は全員若い女の子ばかり・・・ これを撮影した盗撮師は明らかなティーン狙い。 まぁそうでしょうね、、好んでBBAを盗撮する方が一般的にいうと異常です。

コメント(8)

04
10

発展途上国の女刑務所のイジメの様子をご覧下さい。(画像25枚)

0
※恐らく海外の映画か何かのシーン。 貧国の女性刑務所で女同士の日常やイジメの光景を演じているのでしょうが、かなりリアルです・・・ おっぱい丸出して乱れまくる女性囚人見てるといくら悪人でも興奮してしまうのが男の性、ここはひとつ肉棒で裁きを下してやりたいものです。(願望)

コメント(5)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング