注目人気記事ランキング
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年10月
07
10

ISIS「新しい銃買ったし処刑したろ」4人が一瞬で殺される。(閲覧注意)

000
※ISIS(イスラム過激派組織)が新たに公開した処刑映像。 今までに見た事がないマシンガンを手にしたISIS兵士2人が4人の捕虜を一瞬で銃殺します。 ここまで大きなマシンガンは処刑には向いているのかも知れませんが実用性はなさそうです。

コメント(0)

06
10

【閲覧注意】全裸の女性の遺体を処理するオッサン扱いが雑すぎ。(動画)

000
※インド?にて、 事故現場で死亡した女性の遺体を処理してる様子。 2人のオッサンがグチャグチャになってしまった女性の遺体を処理しておりますが、 女性の髪をガッツリ掴んでシートに乗せております・・・ しかしなぜ全裸なのか。。

コメント(0)

06
10

【閲覧注意】最もキレイに頭部が割れた人。これはスゴイ・・・(動画)

000
※ブラジルにて、 バイクで事故を起こした運転手が撮影された映像。 この運転手は事故の衝撃が頭蓋骨がキレイに割れてしまい脳は何処かにいってしまったようです・・・ 

コメント(0)

06
10

【超閲覧注意】レンガの破壊力が分かる人間の顔がヤバイ・・・(動画)

000
※ブラジルにて、 道端で女性の遺体が発見される。 この女性は顔面をレンガで執拗に殴られており原形を留めていない状態に・・・ ここまでされるという事はギャングの抗争に関係がありそうです。

コメント(0)

05
10

【閲覧注意】若い女の子の首吊り自殺の現場動画をご覧ください。(動画)

000
※インドにて、 自宅の天井にロープを掛けて自殺した女の子。 これを家族が発見したのでしょうが到底耐えられない光景です。 一生脳裏から離れないでしょうね・・・ 

コメント(1)

05
10

【閲覧注意】真っ二つになった男の動きがマジでキモイ・・・(動画)

000
※インドにて、 列車に轢かれ自殺を試みた男性がまだ生きている時の映像。 生きているといっても上半身と下半身は離れており、 彼の死は決まっております・・・ インドでは特に多いのこの自殺ですが日本ですると遺族にとんでもない請求がくる・・・

コメント(0)

02
10

【閲覧注意】19歳の日本女性が無数のクギに倒れこむ古い自殺映像。コワすぎ。。(動画)

0
※19歳の日本女性が五寸釘のようなものを床に立てて全裸で倒れこむかなり古い映像。 この映像はVHSに記録されており本物なのかフェイクなのか不明。 なんか見てるだけで呪われそうな映像です。。

コメント(3)

02
10

【超・閲覧注意】この美しい女性の遺体の胃袋の中をご覧ください・・・・・・(画像)

000
※メキシコにて、 自殺した女性が検死解剖され胃袋の中から出てきたモノ。 この女性は薬を大量に飲んで自殺したらしく胃袋の中はその薬でいっぱいに・・・ 一見メントスのようにも見えますけどね。 これでコーラ飲んだら死ねる。

コメント(6)

29
09

【閲覧注意】こういう交通事故の現場に遭遇するとトラウマになるよな。。。(動画)

000
※パラグアイにて、 タンクローリーと乗用車が交通事故を起こした現場映像。 タンクローリーは爆発して燃え上がり乗用車の方はグチャグチャに・・・ この乗用車に乗っていたのは現地の市長だったらしく遺体がむき出しになり晒されてます。

コメント(0)

29
09

【閲覧注意】ISIS,処刑映像を1つの動画にまとめてアップする(動画)

000
※ISIS(イスラム過激派組織)が新たに公開した処刑映像。 今回は1つ1つを編集するのが面倒くさかったのか、 複数の処刑を1つの動画にまとめてアップしております。 全ての処刑を見ていると精神が保てません・・・

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング