最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2016年03月
11
03

【超閲覧注意】「ブラジル + マチェーテ」で連想する最悪の結末。(画像4枚)

000
※ブラジル・パラナ州にて。  発見された 「彼の首」 は50メートルも離れた場所に置かれてたとか。   ブラジル、またおまえか。 マチェーテ、またおまえなのか。  ・・そいえばブラジルといえばブラジル人が好んで語る話で 「神はブラジル人となり、リオに住んでいる」 という話がありますが、僕は彼等に 「絶対嘘」 と声を大に言ってやりたいです。  もちろんマチェーテが届かない50メートルくらい離れたところからですが。

コメント(0)

08
03

【閲覧注意】人身売買していた7人、フルボッコにされて焼き殺される。(画像3枚)

000
※アフリカ・マラウイ共和国にて、人骨を売買する7人の男たちが暴徒に捕まりボコボコにされた後に燃やされ殺害された事件。  人身売買していた男たちは儀式で使われるアルビノの骨を闇市場で売買していた模様。  アルビノの人の骨を使った儀式、、、闇が深いですね。  アルビノを誘拐して人身売買をする人間も畜生なら、焼き殺す民衆も畜生、 そう感じるのはぬくぬくと日本で生まれ育ったからでしょうか。  ・・・あぁ日本に産まれてよかった。 今日も一日幸せです。

コメント(3)

06
03

【閲覧注意】基地外大国中国の「食肉安全証明方法」がコチラ。(動画)

000
※安定の基地外大国。  肉の安全性や新鮮さを証明するためにロバの頭をハンマーで叩き首を切って血抜きをする映像。  この無慈悲っぷりは確実にプロ、マシーンの様な殺しっぷりです。  ちなみにこの動物は 「ロバ」 だとか。  馬との違いがよくわかりませんがきっと大差ありません。  よく知りませんが。(合掌)

コメント(0)

04
03

【衝撃】沈船から発見された状態の良いミイラ怖すぎ・・・(画像あり)

00
※フィリピンの沖合で沈没したヨットの中からミイラ死体が発見される。遺体で発見された男性は、ドイツから来た59歳のヨットマンで、沈没後に死亡して波風や高い温度、潮などの影響でミイラになってしまったとの事。  いつぞやどこぞやの記事で 「保存状態の良いミイラ」 なるものを見ましたが、こちらの方が状態が良さそうに思えるから不思議。  ミイラさん、この最後の瞬間に何をしようとしてたのか非常に気になる体勢ですよね。  個人的には 「無線連絡」 に一票。

コメント(2)

04
03

【閲覧注意】レイプ殺人事件の被害者女性画像ギャラリーが怖すぎてトラウマレベル。(画像15枚)

0
※何の罪もない女性たちが性欲を抑制できない男たちに容赦なくレイプされて無残にも殺害されてしまった画像集。国によっては死刑されるってのにレイプする男たちはキチガイすぎる。

コメント(1)

03
03

【閲覧注意】地下鉄の入り口で子供の切断した頭を持って叫んでるキチ女の動画、マジで怖すぎ。(動画)

000
※ロシア・モスクワの地下鉄の入口で子供の切断された頭を持ちながら「自爆テロをするよー」など大きな声で叫んでるキチガイ女が撮影される。  殺害された子供の胴体はモスクワにあるマンションで発見されており、家は放火された模様。  ちなみに問題の女の職業は 「ベビーシッター」 だとか。。。  「適材適所」とはよく言いますが職業選択ミスもここまでくると笑えませんね。  この女性にはいったい何の職業が向いていたのでしょうね。 黒魔術師とか黒魔術師とか、あるいは黒魔術師とかでしょうか。   ひとまず今回は 「仕事は自分に合ったものを選びましょうね」 という教訓にして締め括りたいと思います。さようなら。

コメント(1)

02
03

【閲覧注意】壮絶な夫婦喧嘩の末路が地獄絵図すぎて草も生えない。。。(画像8枚)

000
※ベトナムにて。  夫婦喧嘩がヒートアップ、激高した夫は愛する妻の喉を掻っ切り、そして自分の首も掻っ切ります。  でもよく見て下さい、男は果てる際に事切れた妻の手を握ろうとしてるではありませんか。  なんて神々しい愛の形なんでしょう。  地獄絵図の中で見つけたこれこそほんとの愛といってもいいのではないでしょうか。  「じゃあ殺すなよ」なんて無慈悲で辛辣な突っ込みの言葉は彼の真摯な求愛の姿に免じてぐっと堪えて下さい。  ・・では皆さん準備はいいですか?  2人が来世で再び出会える事を心より祈りまして。(合掌)

コメント(0)

01
03

【※トラウマ注意※】この 「水死体」 と目を合わせて脳裏に焼き付かなかったヤツが優勝。(画像2枚)

000
※ブラジル・セルジッペ州 エスタンシアで発見された水死体。  これはかなりの高確率で脳裏に焼き付きます。  自己責任で閲覧して下さい、、とりあえず1ヶ月のスタートに閲覧するには最も不適切な水死体な気がしますが、、ものは考えようですからね。  いっその事 「こんな死に方する人だっているんだから3月も頑張って乗り切るぞ」 ってポジティブな思考で今月もどうぞ宜しくお願い致します。(合掌)

コメント(3)

01
03

【超閲覧注意】「ねじきれる」 っていう死に方しってる? (画像6枚)

000
※ブラジル・アラゴアス州の高速道路で起こったバイクと車の事故画像、、、もうね、、最悪の最期です。  ヘタレ管理人はもちろん正視せずにレビューを書いていますが、ひどさの程はなんとなく伝わってきます。  「どうせ死ぬんだったら死に方なんかどうでもいい」 と思ってましたし、 「じわじわ死んでいくより事故とかの方が・・」 なんて感じでも思ってましたが、これは少し考えを改めないといけませんねぇ。  少なくとも 「直接的な死因」 を選べるのなら今回の 「ねじきれる」 に関しては真っ先に外していこうと思います。  合掌。

コメント(1)

01
03

【閲覧注意】19歳と16歳の女の子、トラックの巨大タイヤの下敷きになって・・・(画像9枚)

000
※カンボジア・プノンペンで起こった大型トラックとバイク事故の末路・・・。  これはキツイ、何がキツイって彼女達の「顔」が綺麗なままなのがとてもキツイです。  このての事後画像ってもう訳が分からないくらいぐちゃぐちゃになってる事が多いですが、この画像を見てむしろ 「綺麗に原型をとどめてる方がキツイ」 という事に気付きました。  まだこれから楽しい事ばかりの10代女子、最後の瞬間には何を考えたのでしょう。  大好きだった彼の事でしょうか、それとも週末にクラブのトイレでしたセックスの事でしょうか。  ・・今となっては知る由もありませんが、僕としては 「とりあえず早くトラックをどけたらどうでしょう」 と提案したくてたまりません。

コメント(0)

29
02

【閲覧注意】メキシコの川でどんぶらこどんぶらこと流れてきたモノ。(画像)

000
※犯罪大国メキシコ、川で手を括られた全裸の女性遺体が発見される。  彼女の体には多くのアザが残されており拷問され殺害後に川に捨てられたと思われる。。。  日本ならどんぶらこどんぶらこと桃が流れてくるというのに、、、メキシコはなかなかシュールなモノが流れてくるんですね。

コメント(2)

29
02

【閲覧注意】口喧嘩の現場に偶然「斧」が落ちてたら・・・(画像あり)

000
※ブラジルの農場にて、同僚の男2人が激しい口論になり、偶然落ちていた斧でもう一人の同僚を攻撃!  会心の一撃!  ・・・なぜそこに斧があったのでしょうね。  一番の不思議はそこだったりしますが、まぁブラジルですからね、安定の斧。  老後はブラジルのコーヒー農園でゆっくり過ごそうと思ってましたがやっぱり辞めておこうと思います。

コメント(1)

28
02

【二度見不可避】腹にデカすぎる刃物が刺さり車で運ばれる男性。

00
※中国で撮影された映像。大きな刃物が腹に刺さりトラックで運ばれてる男性の短い動画。  何故こうなったのかわかりませんが、二度見不可避レベルで違和感が凄いインパクト最強の動画です。  なんといっても「すごい状態の彼」はトラックの荷台に載せられて運ばれてますからね。。。  現場まで運ばれていくホラー系アトラクションのオブジェみたいです。

コメント(1)

27
02

【閲覧注意】彼女の「右脚」だったものが挽き肉に変わるまで。(動画)

000
※タイの防犯カメラの映像。 百聞は一見にしかず、とりあえず見て下さい。  一点注意ですが、彼女の下半身がトラックのタイヤに轢かれる度に「オフ、オフオフ、オフオフ」と謎の合いの手が入りますが笑ってはいけませんよ。  彼女はとても痛いんですから。

コメント(1)

27
02

【超閲覧注意】運転中に100メートル向こうに首を置いてきた男の末路・・・(画像9枚)

00
※発見者トラウマ不可避。 ブラジル・リオデジャネイロで見つかった遺体の画像。車内には胴体が、100メートル離れたところでは彼のものらしき「頭」が見つかったとか、、、。  自殺か他殺はわかっていないようですが、恐らくは外に括りつけた「紐」を自分の首に巻き、車を発車させ自殺したのではないかとの事。  首を括るか拳銃で頭を撃ち抜くかでもすればいいのに、、なぜこんな面倒な事をするのでしょう。  発見者にトラウマでも与えたかったのでしょうか。  もしもそうなら彼は「最後の目的」だけは見事に遂行した事になりますね。

コメント(10)

27
02

【ブラジル】犯罪大国民男子( ^ω^)「レイプするンゴ!」→「失敗したンゴ」→「腹いせンゴ」(閲覧注意・画像3枚)

0
※犯罪大国ブラジルのとある空き地で建築作業員たちが発見した女性の遺体。  殺害された彼女(25)はおっぱいを晒されズボンを少し脱がされた状態で30メートルも引きづられていたとか。  犯人は強姦目的だったが抵抗され失敗した為銃を4発撃ち込んだとか・・・  コレは悲惨過ぎてかけるべき言葉が見つかりません。  ブラジル女性の皆さん、レイプされそうになっても抵抗しないでください殺されます。  日本人女性の皆さん、日本に産まれた事を幸せに思って下さい。そしてもっと僕に優しくしてください。(懇願)

コメント(0)

26
02

【閲覧注意】おっぱいをメッタ刺しにされて亡くなった女子大生の画像、キツ杉・・刺し跡マジでキツ杉。。(画像4枚)

000
※タイ・大学の寮で胸をメッタ刺しにされて死亡している20歳の女性が発見される、、、 犯人は彼女のボーイフレンドで遺体の脇に落ちてる小さな刃物(画像参照)で何度も胸を刺して殺害。  その後自分の胸を刺して自殺を図りましたが生き残ったとか。  殺害動機は「嫉妬」との事。  とてもともて悲しい話、アホな低能男と付き合うと女性はいつだって損をしますね。。  彼女に変わって 「お前もちゃんと死なんかアホ!」 とミヤコ蝶々ばりのイントネーションでこのクソガキをどやしつけてやりたいですが、、彼はタイ人ですからね。  きっと意味が通じないでしょう。  合掌。

コメント(0)

21
02

【閲覧注意】ジャマイカ民「日本の車エアバック付いてるンゴ!飛ばすンゴ!( ^ω^)」 → 結果・・・

000
※ジャマイカで起こった、トヨタウィッシュとスズキスイフトの事故画像。 画像からエアバックがしっかり作動した様子が伺えるのですが、、、結果として運転席の男性は原型を無くし、助手席の女性はカッと目を見開いたまま事切れ、後部座席の男性に至ってはギャグみたいな恰好で亡くなってます。  どの死にざまも悲惨の一言ですが、僕なら後部座席の人だけは嫌です。 かといって運転席ももちろん嫌。 消去法でいくと助手席の女性になるんでしょうがコレはコレで・・。  とまぁいつの間にか死に様選びみたいな話になってしまいましたが、結局スピードの出し過ぎは注意してねって事で。  「いつもより スピード出てるよ お父さん」 からの 「あわてるな 急ぐ心に ブレーキを」 で世界はいつだって平和です。(適当

コメント(1)

20
02

【閲覧注意】ブラジルの農地で男性の頭の様なモノが見つかる。

000
※ブラジル・ペルナンブーコ州のとある農地で男性の頭の様なものが見つかりました。 というかこれは男性の頭ですねすみません。 うーん、それにしても綺麗に切断されてますね。 何が怖いってこれが「不慮の事故で切断された」という方向で終結してるという事実。 ブラジルという地域の先入観からか 「不慮の事故」 の内容が気になって仕方ありませんが、、、「死人に口無し」とも言いますしね、滅多な事は言わない方がいいのかもしれません。  きっと農地を全力疾走しててつまづいた拍子にギロチン装置に頭から突っ込んじゃったんじゃないでしょうか。(適当)

コメント(2)

19
02

【閲覧注意】ピラニアが生息する川で溺れた男性、数時間後に引き上げられるも・・・(画像4枚)

000
※ブラジル・アマゾナス州にある川で向こう岸に渡ろうとした男性は体が痙攣してそのまま溺れてしまう。数時間後に発見された彼はピラニアの餌食になっており文字通り「見る影もない」姿に。 あまりにも悲しい最期、こんな場合かけるべき言葉もありませんよね。 「大地に還ったんだよ」もなんだか違う気がしますし、「命は巡る」もなんだか違う気がします。 とりあえずピラニアさん達に往年の名言「もりもり食べやさい」や「お残しは許しまへんで」が不要な事だけは間違いありません。 合掌。

コメント(5)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング

【FX初心者に朗報!】