最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年11月
17
11

【動画】ゾウさんを本気で怒らせた人間の末路。

000
※象を怒らせてしまった人の末路が悲惨すぎる映像。 象と戯れる1人の男性は角を持ち慣れた感じで接しておりますが、 急に象が怒り出し鼻で人を吹き飛ばします。 飛ばされた人はグチャッとなり首がヤバイ事に・・・ 安否は不明

コメント(0)

17
11

【閲覧注意】バイクで事故を起こした女性、脚を組んでるのかと思ったら。。。(動画)

00
※道端で倒れるバイクで事故を起こした女性が撮影される。 この女性は足がヘンな方向に曲がっており自分でも状況を把握しているようで絶望的な表情をしております。 最初は足を組んでるだけと思ってた・・・

コメント(0)

16
11

【閲覧注意】ヤク中の男、錯乱して飛び降り両足が完全終了する・・・(動画)

000
※薬物を摂取した男が窓から飛び降りたという事件で、 上手く足から着地した男は両足が骨折してる事が見てる方からもわかる状態に。 だって骨が飛び出してますからね・・・ これで薬物を止めれたらいいのですが。

コメント(1)

15
11

【閲覧注意】事故で足を失ったばかりの男性。これは修復不可能・・・(動画)

000
※交通事故で片足を失ったばかりの男性の映像。 足首から先がなくなっておりキレイにスパッと切れたというよりか引き千切られた感じの傷跡でこれはもう修復は不可能でしょう。。 

コメント(0)

15
11

【 閲 覧 注 意 】 こ ん な に 捻 じ ら れ た 人 間 初 め て 見 た ・ ・ ・ ( 動 画 )

000
※工場で機械に巻き込まれた人間が死亡する事故。 現場で撮影した映像を見てみると機械に全身を巻き込まれた作業員が映っておりますが、 これはヒドイ・・・ 1人の人間かどうかもわからない状態です。

コメント(2)

10
11

【衝撃】大型のプレス機で同僚を殺してしまった男。(動画)

0000
※中国にて、 工場の作業員が2人で作業している最中に大型のプレス機に挟まり死亡する映像。 機械の中を確認せずにスイッチをオンにした男は同僚が完全に潰れるまで気づいておりません。 近くで見たらきっとグロい事になってるのでしょうね。。

コメント(0)

09
11

【衝撃】動物園のトラが飼育員をガチで食いにかかる。(画像)

000
※ロシアにて、 動物園のトラが飼育員をガチで食いにかかった瞬間の画像。 やっぱりいくら慣れているとはいえ猛獣は猛獣です。。 隙を見せたら一瞬で餌食になってしまうんですね。 ちなみにこの飼育員は助かったようです。

コメント(3)

08
11

【閲覧注意】事故で死亡した女性のお股が完全に裂ける。。(動画)

000
※交通事故で死亡した女性の映像。 股を開き死亡している女性の遺体は一見セクシーに見えるかも知れませんが彼女の股は完全に裂けてしまっております・・・ もし彼女がまだ生きていたら絶叫している事でしょう。

コメント(2)

07
11

【閲覧注意】得意な宙返りを披露した男性の指が・・・(動画)

000
※体操選手が宙返りを披露した結果、 足の指が明後日の方向に曲がってしまった映像。 足の指がこんな事になったら焦って喚きそうなものですが、 この彼は冷静です。 ただ指の骨はしっかり露出しております。。

コメント(1)

05
11

【衝撃】事故で死亡したセクシー美女の腕が・・・(動画)

000
※コロンビアにて、 交通事故で死亡したセクシー美女の映像。 事故の詳細は不明ですが、 死亡した美女がセクシーで野次馬が撮影しているようです。 しかし映像をよく見てみると彼女の腕がありません・・・

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング