注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2016年03月
17
03

【閲覧注意】ヘロインを買えなくなった中毒者が最後にいきつく「クロコダイル」とかいう麻薬。(画像20枚)

015
※薬物中毒の人たちを撮影した画像。  デソモルヒネ(クロコダイル)と言われる薬物でヘロインと違い誰でも簡単に製造や入手できるが合成麻薬。 最初は大麻やヘロインに手を出すらしいですが、金銭的に入手が困難になるとクロコダイルに手を出す人が多いとか。。  悲しい話ですね。  だって往年の名台詞に当てはめて文章にすると  「クロコダイル止めますか?それとも人間やめますか?」 となってもはや文章が支離滅裂。  他人にクロコダイルの危険性を伝えようとこの文章を声高に言えば言うほどに 「ワニさんか人間か分かりませんねぇ」 とニヤつかれること間違いなしです。 

コメント(0)

17
03

【閲覧注意】ポーランドの19歳モデルのご尊顔がコチラ。

000
※ポーランド、19歳のグラマラスモデル。  「彼女の美的センスがユニーク」と話題になってるらしいですが、「センス」に加えて「素材」もユニークすぎてまったくもって笑えません。  どの画像を見ても絶妙に人をイライラさせる容姿。  これはもう「イライラ系モデル」って事で。  とりあえず仕事を舐めてるとしか思えない彼女は「投石罪」辺りでいいと思います。

コメント(12)

16
03

ドジな女の子たちの「痛い」GIFが笑える(25枚)

※さぁ息抜きの時間です。  たまにはこういうのを見てほっこりしましょう。  電車に轢かれてる動画とか、頭撃ち抜いてる動画とか、首チョンパ動画とか、そんなのばっかり見てると知らず知らずのうちに心を病んでいきますからね。  ほっこり軌道修正です。

コメント(0)

16
03

【衝撃】ダムで「ザブングル 加藤さん」と思われる遺体が発見される。合掌。。(画像1枚)

00
※トルコ・アンカラのダムで男性が遺体になって発見される。  彼は往年の名ギャグ 「カッチカチやぞ」 を全力で表現する事に生涯を賭けた。  その左手はしっかりと 「力こぶ」 を作る事を意識し、その右手は左手の力こぶを 「カッチカチ」 してる体勢で固まってます。  見ましたか皆さん、これぞ 「プロ」 です。  彼もこの出来栄えには満足なんじゃないでしょうか。  少なくとも 「悔しいです」 なんて事は思ってないと信じたいですよね。(合掌)

コメント(7)

15
03

【超超閲覧注意】ショットガン自殺で死にきれなかった人の顔、、、怖すぎてトラウマ。(画像1枚)

000
※ショットガン(散弾銃)で自分の顔面を撃って自殺を図った男性が運良く一命を取り留める。  もとい、運悪く一命を取り留める。  ちなみに 「神経や脳、呼吸器系にはまったくダメージはなく顔面以外は無事」 だとか。。。  アナルローズならぬ 「顔面ローズ」 が咲いてしまった彼、きっとこの後整形手術とか受けるんでしょうけど、どこまで戻るのか見てみたいですね。  ・・とりあえずショットガン自殺はリスキーって事で。

コメント(0)

15
03

【画像あり】事故で顔面崩壊した美少女がプラスチックで顔を復元した結果・・・。

000
※スコットランドの19歳の女の子、大事故にあい一命をとりとめる。  でも彼女の顔はハロウィンで被る仮面のような顔に。  そこで医者はプラスチックなどを使い彼女の顔を復元しました。  やったぜ。  となるはずだったのですが、そこにあった顔は・・・・。  一番残念なのは 「彼女自身」 がこの 「新しい顔」 を気に入ってそうなところ。  人が客観的に自分を見るのって、とても難しい事なのかもしれませんね。

コメント(0)

13
03

【ぁぁぁああああ】酔って腕が逆にへし折れた女性、満面の笑み(ニッコリ)(画像1枚)

000
※アメリカの学生が酒に酔って腕を怪我した際の画像。  不自然に曲がった腕を上げて陽気に笑ってます・・・さすがアメリカ、国土の広さは心の広さ。  心の広さは心の余裕。  余裕があれば痛くない。  ・・な訳ないんですがね、画像を見る限りひどく変色してますしね・・  ホント世界は広いです。

コメント(0)

12
03

【超閲覧注意】検視官の日常・・・(画像11枚)

00
※ロシアの遺体安置所を撮影した画像。  検視官が60代ぐらいのオジさんの体を検死、脳やら内蔵やらを取り出して何かを調べております。  ・・これは無理ゲー、絶対にこの職業は僕には無理です。  ただ 「彼等」 は完全に麻痺してますね。  頭の皮膚をベロンってして顔に被せてますからね。  結果のっぺらぼうみたいな絵面になってますし、見ようによっては悪ふざけしてる様にすら見えます。

コメント(1)

12
03

【無法地帯】インドネシアの精神病院、まさに地獄絵図。(画像18枚)

000
※インドネシアにて精神病院を撮影した写真。  お金を持っていないとヒドイ扱いをされるというこの病院、食事もまともに与えず下の処理もしない刑務所以下の場所だそう。  手足を鎖で繋がれ暴力は日常茶飯事だとか。  全員骨と皮だけになってますし、、それより何より8の男性は女性の目に指を突っ込んで何をしてるんでしょうねぇ。  ・・という訳なので、皆さん今日も日本に産まれた事を感謝しながら一日頑張ってまいりましょう。(合掌)

コメント(4)

12
03

【腸閲覧注意】この美人女性のレイプ事件のビフォーアフター画像、キツ杉。(画像11枚)

000
※ブラジルで20歳の女の子が川で水死体で発見される。  彼女はレイプされた後、頭を数回殴られ川に捨てられた模様。  とても美しかった彼女ですが、死後数日たった遺体は悲惨な事に・・・。  よくこの手のニュース見て思うのですが、レイプする、ここで辞めればいいと思いません?  その後なぜ殺す必要があるのか・・。  特にブラジルなんかだと 「レイプして殺す」 ここまでが1セットみたいな感じになってますよね?  よし、犯し終わったし殺してすてるよー、みたいな。  こんな事毎回してたら 「美人の絶対数」 がどんどん減っていくという事に気付かないんでしょうか。  全くもってエコじゃありません。  刑務所に移送されたという犯人にはこのあたりの 「エコ論」 について教え諭してやりたいですね。  あ、画像ですが腸が超出てるので注意して下さい。 

コメント(0)

1 36 37 38 39 40 45
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング