注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年05月
09
05

【自殺】電車に飛び込み、死ねなかった女性の悲しく悲惨な一部始終(動画)

000
※ホームに設置された防犯カメラが捉えた自殺の決定的瞬間。 ホームに到着する電車に飛び込み自殺を図った女性は、 両足を切断するが担架に乗せられ救出される。 これからは不自由な生活が余儀なくされたこの女性、 同じような自殺すらできないでしょうね。。

コメント(0)

09
05

【閲覧注意】首を吊った状態で発見された女性が怖すぎる。発見した人はトラウマ不可避。(動画)

000
※木で首を吊った状態で発見された女性の映像。 ロープを括り付けて木の上から飛び降りたようです・・・ 吊られた状態でクルクル回ってる様子はトラウマ以外の何ものでもない。。

コメント(1)

07
05

【衝撃】自殺志願者、電柱に登り超サイヤ人みたいになって死亡。(動画)

000
※電柱に登り自殺をしようとしてる男の映像。 飛び降りて死ぬつもりなのか感電して死ぬつもりなのかわかりませんが、 電柱の上で座り込んでる男は結構長い間感電して死にます。 後付けしたような電気の音は恐怖を感じます。

コメント(0)

04
05

【動画】ネカフェ依存の16歳が親に怒られ高層マンションから自殺する動画、親絶望だろこれ。。。

000
※中国にて、 ネットカフェに入り浸り家に帰らなかった16歳の男の子が両親に家に閉じ込められ自宅の高層マンションから自殺する映像。 こんな事で自殺されたら親はどうしたらいいのかわからないね・・・

コメント(0)

03
05

【閲覧注意】負傷したISIS兵士、仲間がかけよる中手榴弾自殺を図り見事仲間を巻沿いにする快挙。肉片怖い。(動画)

000
※イラクにて、 負傷したISIS兵士が自殺する為に手榴弾を爆破させる映像。 仲間たちが負傷した兵士の元に駆け寄って行き近づくと突然爆破する。 自殺する為に爆破したのだそうですが、 仲間たちも巻き添えになる。

コメント(0)

01
05

【閲覧注意】彼女を殺してショットガンで自殺した男、とんでもない状態で生き残ってしまう。(動画)

000
※自分の彼女を殺して自分も死のうとした男が病院に運ばれ生き残る。 この彼はショットガンを使い自分の口を撃ち抜いたようですが、 自分の命まで届かず病院に運ばれ死の苦しみを味わっております。 この状態なら一刻も早く死にたいでしょうね。

コメント(1)

30
04

自殺志願者をレスキューがドロップキックで助ける。(動画)

000
※韓国にて、 マンションの窓から飛び降りようとしてる女性をレスキューが救出しようと上階からこっそり近づき助ける映像。 ただその助け方は華麗なドロップキックです。。 まぁこの状況じゃ仕方ないのでしょうが、 思いっきり吹っ飛んでる・・

コメント(0)

24
04

【閲覧注意】ノコギリ斬首、、、今まで見た自殺映像で一番の猛者がこの人。(動画)

000
※個室に入ってきた1人の男性が人知れずとんでもない方法で自殺を試みる防犯カメラの映像。 正直こんな方法で自殺する人初めて見た・・・ 小さなノコギリで自分の首をギコギコするんです。 詳細は不明なので最後はどうなったのか。。

コメント(0)

20
04

【閲覧注意】レイプ犯、責任を取って半分になる。(画像)

000
※ブラジル・サンパウロにて、 3人をレイプしたとして非難された男が列車に轢かれ半分になる。 ブラジルでは性犯罪者が刑務所に入った場合、 囚人たちにリンチされ最悪殺害される事からこのような行動にでたと思われる。 でも自殺の方法は選んだ方がよさそうです。

コメント(0)

12
04

【衝撃】日本の人身事故、電車に頭から運転席へ突っ込んだ男性、奇跡的に生き残る。(画像あり)

0
※日本・東京都板橋区内にて、 プラットホームから快速電車に飛び込んだ男性の衝撃的な画像。 画像を見てると日本とは思えないほどの事故です・・・ 運転席に突っ込んで明らかに「これ死んだなぁ」と思える光景になっておりますが、 この男性は一命を取り留めたようです。 しかし見事な飛び込み方です。。

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング