最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
カテゴリ: グロ系
14
12

【閲覧注意】銅を盗もうとした輩がヤバすぎる死に方をする・・・(動画)

000
※銅を盗もうとした泥棒に罰が当たった映像。 泥棒がこの事故にあるう事は稀にあるようですが、 今回の泥棒さんは高圧電流をもろにくらったのか体がグチャグチャに無残な状態で発見されます・・・

コメント(1)

10
12

【閲覧注意】マチェーテで攻撃された人、人間の顔ではなくなる・・・(動画)

000
※詳細不明。 マチェーテで攻撃された人の映像。 彼は顔を中心に攻撃されたようで元の顔がわからないほどにダメージを受けております・・・ 生きている事自体が不思議なぐらいですが、 辛うじて生きているようです・・・

コメント(3)

10
12

【超閲覧注意】金型製造機で頭部をプレスされた人・・・ヴォエ(画像)

000
※フィリピンにて、 工場で金型製造機に頭部をプレスされた作業員の画像。 頭部はほとんど潰されておりこの男性は即死したとか・・・ いくら不注意でもプレス機に頭を挟まれるってどんな作業をしていたのでしょう。。

コメント(3)

09
12

【超・閲覧注意】胸がパックリ開いた男性の ” 心臓 ” 丸見えでワロタワロタ・・(動画)

000
※詳細不明 病院に運び込まれた男の胸がパックリ開き中身が丸見えになってる映像。 何故こうなったのか・・・ あばら骨までパックリ開いた男性の肺か心臓かわかりませんが丸見えになっております。 この状態でも生きていられる人間って案外丈夫なんですね。。

コメント(0)

08
12

【超・閲覧注意】事故現場の肉片をせっせと素手で片付ける女性。凄e・・・(動画)

000
※事故現場を片付ける女性の映像。 交通事故でグチャグチャになった遺体の肉片を素手でせっせと片付ける女性、 嫌な顔せずに袋に入れていく姿は勇敢なのかキチガイなのかわからないですね。。 せめて手袋をしたらいいのに。

コメント(1)

07
12

【閲覧注意】超グロイ巨大な腫瘍が胸にできた男性がこちら。。(動画)

000
※胸に巨大な腫瘍ができた男性の映像。 ここまで大きくなるのにどれ程の期間がかかるのかわかりませんが、 隠しきれいない腫瘍は心臓まで達しているのではないでしょうか。。 この男性には悪いですがマジでグロイです。

コメント(1)

07
12

【閲覧注意】ブラジル刑務所の独房をご覧ください。ギャング怖すぎやろ・・・(動画)

000
※ブラジルにて、 刑務所の独房でギャングがやったという人間の斬首遺体の映像。 刑務所には刃物なんて無いなずがキレイに切断された囚人の遺体が転がっております・・・ ギャングを怒らせたらこうなるという見せしめなのでしょうか?

コメント(1)

06
12

【閲覧注意】線路で自殺した女性の首が無造作すぎて怖い・・・(動画)

000
※インド?にて、 線路に横たわり自殺をした女性の映像。 彼女は線路に首を置き自殺したようで頭部は驚くほど綺麗に残っております。。 それが逆に怖いのですが。 日本だったら家族に多額の損害賠償が・・・

コメント(0)

06
12

【閲覧注意】携帯で撮影された女性の解剖映像が流出する・・・(動画)

000
※携帯で撮影された女性の解剖映像が流出。 詳細不明の解剖映像ですが、 恐らく助手らしき人物が自分の携帯で撮影したのでしょう、 それが何故流出するのかわかりませんが、 亡くなった女性からしたらたまったもんじゃありませんね。。

コメント(0)

06
12

【閲覧注意】1977年に撮影された「最後のギロチン処刑」(画像・動画)

000
※フランスにて、 1977年に撮影された最後のギロチン処刑映像。 チュニジア生まれの「ハミダ・ジャンドゥビ」は知人への拷問と殺人で有罪判決を受け処刑されます。 

コメント(2)

1 2 3 84
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング