最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
19
02

【事故】意識を失いながらもバスを止める動きをする女性ドライバーがプロ杉と話題に。

000
※女性ドライバーが運転するバスは横断歩道で一時停止、発車しようとした瞬間に運転席の横に猛スピードで激突された際の車載カメラの映像より。 あまりの衝撃にドライバーも気を失いますが、意識が朦朧としてる中、その手元はバスを停車させるべくレバーを操作してるという動画。 車載カメラの映像ですが、これはドライバーのプロ根性GJ。 動画的には若者が窓から上半身突っ込んでエンジンを止めようとしてる際に「再発車」してれば更にGJだったのは言うまでもありませんが。

コメント(0)

19
02

【閲覧注意】ピラニアが生息する川で溺れた男性、数時間後に引き上げられるも・・・(画像4枚)

000
※ブラジル・アマゾナス州にある川で向こう岸に渡ろうとした男性は体が痙攣してそのまま溺れてしまう。数時間後に発見された彼はピラニアの餌食になっており文字通り「見る影もない」姿に。 あまりにも悲しい最期、こんな場合かけるべき言葉もありませんよね。 「大地に還ったんだよ」もなんだか違う気がしますし、「命は巡る」もなんだか違う気がします。 とりあえずピラニアさん達に往年の名言「もりもり食べやさい」や「お残しは許しまへんで」が不要な事だけは間違いありません。 合掌。

コメント(5)

19
02

【画像】術後の集中治療室からビールを飲みに脱走した男性が秒殺で通報された理由が基地外すぎて草。

00
※ハカス共和国(ロシア領内の共和国)にて、手術をして集中治療室いた男性は沸きあがるアルコールへの欲求が抑えきれずに集中治療室を脱走しビールを買いに行きます。 ところがどうした事でしょう?何故か彼は瞬時に通報され結局ビールを飲む事も叶わず病院に連行されます。 何故なのか。 何故通報されたのか。 謎は深まるばかりです。

コメント(0)

18
02

【動画】ま~ん「教師の給料安杉ぃ → オナニー配信するンゴ」 → 教え子トラウマ不可避

000
※海外の女教師のオナニー映像がネットで配信されてると話題になった映像。 教育者として最も大事な部分が欠落してるらしい彼女は最も安易で直接的な「アルバイト」に手を出しました。 せめてもう少し「芽吹いた蕾を優しく慈しむ様な自慰行為」にしてくれれば教え子のトラウマレベルも違ってきたのかもしれないのですが、なんせいかんせん彼女は最初から右手に「武器」を持っていますからね。 これは無理な相談ってもの。 その後彼女は結局ポルノ女優に転身したそうで、彼女が教育者の立場として残した爪痕は一部繊細な生徒への心の傷だけでした、そんな悲しい物語ですどうぞ。

コメント(0)

18
02

【動画】ビーチでS○Xしてるキチカップル → 若者集団「wwwwウエ~イ」 → キチ「・・・パコパコパコ」

000
※ブラジルのヌーディストビーチっぽくもないビーチで事件は起こりました。 若者達は愛車のJEEPに乗ってビーチをのんびりドライブ、するとどうした事でしょう、見慣れたビーチには潰れたカエル二段重ねよろしく細かなビートを刻みながら愛をむさぼる2匹の獣がいるではありませんか。 若い彼らは当然の流れで思い思いに「ウエ~イ」と大声で冷やかします。 ですが敵は一枚上手でした。 彼のハートは鋼のハート、やめるどころか 「彼が刻むビート」 に乱れすら起こりません。 ビバ鋼のハート。 小さなミスでうじうじしてるサラリーマンの皆さん、学校で受けるささいな嫌がらせに心折れそうになってる学生の皆さん、彼の姿を見て下さい。 彼の刻むビートを感じて下さい。 物事はいつだって「気の持ちよう」なのです。

コメント(0)

18
02

【超閲覧注意】事故で上半身と下半身が切断された男性(上側)、普通に野次馬と会話してる。

0
※バイクに乗った男性(24)が大型トラックと事故を、彼は「上側」と「下側」の二手に分かれ道路に横たわっています。珍しい光景に野次馬たちが集まり撮影をする中、、なんと彼はまだ生きています(上側) この時点で「下側の彼」は既に事切れてる様ですが、「上側の彼」はむしろ誰かと会話をしています。 しかも身振り手振りを付けての会話です。 これほど奇異に映る光景はなかなかありません。 怖い、グロイというよりもむしろ人間の生命力の強さに感服です。 ・・・この後救急車で運ばれた彼は結局帰らぬ人となり24年の生涯を終えたとか。。 上側の彼は「そう」なってから20分間も生きていたとの事。 彼はこの20分の間に何を考え何を思ったのでしょう・・・  大好きだったフルーツの事かもしれませんし世界平和についてだったのかもしれません、よく知りません。

コメント(0)

17
02

【動画】巨乳がテニスにどれだけ不向きかというのを皆様に伝える為の教材映像。

000
※とんでもない爆乳の女性が露出度の高い服でテニスの練習をしてる映像。プロの女性テニス選手で胸を小さくしたシモナ・ハレプ(Hカップ)がいましたが、この映像を見ていたら理由がわかります。上下左右縦横無尽に暴れまわるこれはもう暴れ牛です。  性行為の際には大きい方が持て囃されがちな胸、しかし普段の生活やことスポーツになると邪魔でしかない脂肪の塊。 「名を捨てて実を取る」という言葉もあります、どっちがいいと一言では言えない問題なのかもしれません。

コメント(2)

17
02

【画像4枚】軽装備でサバゲーに参加した結果・・・

0
※サバゲー好きの管理人からすると痛いくらいに分かります。ベストやその他の装備をかいくぐっていわゆる「隙間」に命中した時の脳天まで突き抜ける痛さは身悶え不可避。 しかしこの人達は傷跡からしても本気の軽装備で参加してそうですね。 傷口に塩塗り込んでやりたくてウズウズします。

コメント(0)

17
02

【面白動画】競馬中継に夢中になってるトルコ人おっさんが草不可避。なんやこの手足の動き。

000
※トルコにて、競馬中継をTVで観てるオッサンがあまりに熱中しすぎて可笑しな行動に出ている動画。勝負が大詰めになるにつれて彼の行動はどんどんエスカレートしていきます。 ギャンブルに目が無い人には「人の振り見て我が振り直せ」是非この言葉を添えてこの動画を送りたいと思います。

コメント(0)

16
02

【閲覧注意】バレンタインデーに格安ホテルで自動小銃自殺した人の自殺原因だけには触れてはいけない。(画像あり)

000
※タイにて、バレンタインデーの日に格安ホテルの一室から銃声が聞こえ従業員が見に行くと、そこでは腸が飛び出した男が横たわって死亡しているのが発見される。彼は妻を「M16自動小銃」で殺害後に自殺したようで、現場には6発もの薬莢が落ちてたとの事。妻は合意していたのか無理心中なのかは不明。 不謹慎なのは承知で書きますが 「今年もロンリーバレンタイン人生乙」 みたいな感じの自殺を想像した自分は心がとても卑しいです。 しかしながら、彼がこの「ハッピーバレンタイン」な日に、何かを悲観したのは間違いのない話。 ハッピーである日にとても切ない話です。 来世では幸せになって欲しいものです。。 ・・・あ、あと一点、自殺に自動小銃(ガチのやつ)を使うのは是非辞めましょう。 腸が超出てます。

コメント(0)

16
02

【画像】世界で「日本のオタク女子の部屋ヤバイ」と話題になってる腐女子部屋画像ギャラリー。(画像8枚)

000
※世界で話題の日本のオタク女子の部屋の画像ギャラリー。 確かに凄まじい、凄まじいのですが、、、いわゆる「おまえら」という人種の部屋よりは数段マシ。 だっていわゆる「おまえら」のはこういう「乱雑さ」に「不潔さ」が加わるじゃん? きたねーじゃん? だって風呂とか入んないじゃん? 知らないけど。

コメント(0)

16
02

【衝撃映像】電車「プァープァプァー」DQN「ギリギリまで避けねーよ?まだまだいくよ?」 → 結果

0
※線路に群がった男たちは「列車が来てもギリギリにならないと俺避けないからシェケナベイベー」みたいなノリで線路を塞ぎます。仲間達の嬌声と電車の鳴らす警笛、近づいてくる列車。仲間が一人、二人と飛びのく中、最後まで余裕の表情を続け最後にようやくけだるそうに避ける男性、これはロック、仲間達からも「シェケナベイベー」と称賛の嵐。 しかし迷惑をかけられた列車さんだって黙ってはいられません。彼はトーマスでいうところの「いたずら貨車」な訳で仕返しよろく、電車を背景にカメラに向かい「うぇ~い」とポーズをとる「彼」に「突起物」による不意打ちをかまします。 ビバ仕返し。 彼の首は鋭角に折れておりますが、以降の詳細は知りませんし知りたくもありません。 やったぜ。

コメント(0)

15
02

【超閲覧注意】バイクでトラックと衝突した少年、苦肉の策で3方向に分かれてスピードの向こう側へ。

000
※タイにて、16歳の少年がトラックと激突して上半身と下半身が分かれる、そして右足と左足も分かれる・・・ちなみに彼の下半身は事故現場から60メートルもの先で発見されたとか。恐らくトラックの大きなタイヤに轢かれて切断されたと思われる。 言葉では表せないほどにあまりにも壮絶な最期、来世があるなら来世で、あの世があるならあの世で彼には幸せになって欲しいと願うばかりです。

コメント(1)

15
02

【閲覧注意】「はだしのゲン」がTVで絶対に流されない理由。

000
※日本人なら一度はこのアニメ名を聞いた事があるのではないでしょうか。自身の被爆体験を元に書かれた漫画「はだしのゲン」広島に原爆を投下された時を再現した5分ほどのアニメです。ドッロドロ目ん玉飛び出してますからね、、これはTVで放送できたものではありません。 ちなみに僕はこういった動画や戦争に関する資料を漁るのが非常に好きです。旅先に行ってもこういった資料館などを巡って過去の辛い時代を偲び、暗い気持ちになった後に「俺ラッキー、今の時代に産まれてラッキー」みたいな気持ちになります。 不謹慎に聞こえるかもしれませんが本当の話。 いつだって自分の気持ちに嘘はつけません。

コメント(0)

15
02

【動画】全力疾走男「うォォォォ全力疾走だぜシェケナベイベー!!!!」→ そのままの速度で自殺。なぜなのか。

000
※トルコにて、警察に追われ全力疾走で逃げる犯人が全力で走ってる最中に速度をキープしたまま拳銃で自分の頭を撃って自殺する映像。人を殺害して逃げていたようですが、詳細は不明。 なんにせよ彼は文字通り走り切りました。 よく故人に対して「彼は人生を走り切りました」とか「人生を駆け抜けていきました」なんて表現を耳にしますが、彼を見てしまった以上、僕はその他の故人に対して「この表現」を使う気にはなりません。 彼はたった一つの命を引き換えにこの称号を手に入れたのではないでしょうか。(適当

コメント(0)

14
02

【動画】女子「きりんさんが好きです。でも象さんの方がもーっと好きです」象「」

000
※その昔名言「きりんさんが好きです。でも象さんの方がもーっと好きです」が一世を風靡しました。今回の象さん、あるいはこの名言を聞き及んでいたのかもしれませんね。その長い鼻で女子の性器を吸い付くそうとするなんて、どう考えても彼女の名言を聞き及び、でも喋れない彼は行動によって返事をしたとしか思えないのです(適当

コメント(0)

14
02

【トラウマ注意】ポルトガルの「アンバランスダンサー」が脳に焼き付いてヤバい。(動画あり)

000
※グロでもなんでもないのに異常なくらいに脳内に焼き付くこの映像。もっと異常な身体を持つ人は世界にたくさんいますし、そんな動画も世界には溢れています。なのになぜ彼のダンスはこれほど気持ち悪く見る人の脳内に焼き付くのでしょうか。それは彼の「アンバランス」がいわゆる「普通」とのボーダーラインにいるからなのかもしれません。 奇形といっていいほどではないし、普通に生活を送るのにまったくもって支障はないのでしょうが、彼の容姿をもって一生を送る人生なんて想像もつきません。。  何より彼はとても楽しそうです。 この動画を見た時にどこぞやの公園で泥酔して全裸ダンスをして「彼はとてもハッピーそうだった」と通りすがりの外人に言わしめた、smapの草なぎ君が頭をよぎりました。

コメント(0)

14
02

【エ□】バレンタインだし「手ブラならおっぱい見せてもいいよ」って女の子の深層心理を紐解きたい。

000
※手ブラで自撮りしてる海外の女の子たちの画像。全く手に収まってない大きなおっぱいばかり。そもそもこの「手ブラなら見せてもいいかな」っていう世界中の一部の女性に根付く感覚がイマイチ理解できません。どこにボーダーラインは存在するのでしょう。てっぺんを隠せばいいのか?てっぺんを隠せばそれでいいのか? それなら日本の悪習慣、乳首部分に絆創膏を貼ってチクビ隠してるジュニアアイドルとかいう中学生の考えと根っこは変わりませんよね。思慮浅はか、馬鹿の極みです。 こんな女子が世界中にあふれる事を心より願って、ハッピーバレンタイン。

コメント(0)

13
02

【画像】食べ物を盗んで逮捕されたサルが撮影される。

000
※インドにて、人間から食べ物を盗んだとして野生のサルが拘束され、逃げないようにと手足をしっかりと縛られてます。この後、無事野生に帰されたとの事です。

コメント(1)

13
02

【閲覧注意】口で爆弾が爆発した男性の顔が恐ろしい・・・・・

000
※ブラジル・ミナスジェライス州で、若い男性が爆弾を口に入れて自殺しようとした結果、爆発して顔面の半分が崩壊する。爆弾を飲み込もうとしたが失敗して口で爆発した。結局、自殺は失敗して生き残っているようです。

コメント(1)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング

【FX初心者に朗報!】