注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年05月
02
05

【規格外】世界一の肥満猿、想像の遥か上をいっててワロタ。(画像)

000
※タイ・バンコクにて、 世界一の猿が撮影される。 何が世界一かというと、「世界一のデブ」身軽で木をつたって移動するイメージの猿ですが、 この猿はマジで食べる事しかできないでしょうね。。 

コメント(1)

02
05

【閲覧注意】ギャングに関わった女、首を掻っ切られ下着姿で発見される。(画像)

000
※道端に下着姿で発見された女性、 彼女の首は刃物で掻っ切られておりこれが原因で死亡したようです。 犯人は地元のギャングではないかと思われており、 この女性がギャングに関わった事でこんな悲惨な事になった。 発見された時の格好的にレイプもされてそう・・・

コメント(0)

27
04

【超閲覧注意】野犬がいる場所に放置された女性の遺体・・・(画像)

000
※ブラジルにて、 殺害された女性の遺体が発見されるが、 殺害された女性の顔はほぼ骨の状態・・・ 飢えた野犬たちに食べられたそうで、 もう誰なのか顔では判断できないでしょう。 目玉までキレイに無くなってる・・・

コメント(0)

25
04

【閲覧注意】「上司を殺したなう」写真を撮ってネットに投稿。(画像)

000
※フランスにて、 イスラム教徒の男(35)が自分の上司を殺し自ら撮影した恐ろしい画像。 上司の首を絞めて殺害した後に斬首して、 その首をフェンスにぶら下げるという行動に出た。 上司がムカつくからってこれはやりすぎ。。

コメント(0)

25
04

美少女が歳を重ねるごとにバケモノになる。(動画)

000
※ドイツにて、 若い頃は美少女だった女性が歳を重ねるごとにバケモノになっていく画像。 まず彼女はボディーの改造を美容整形で開始、 とんでもなく大きなおっぱいや唇を手に入れ次に求めたのは日焼け・・・ これが間違いだった。 本物のバケモノの出来上がりです。

コメント(2)

23
04

【衝撃】リアル北斗の拳 ”秘孔を突かれた” 男が現れる。(画像あり)

000
※タイにて、 北斗の拳で秘孔を突かれたような肩を持つ男性が撮影される。 この衝撃的な肩は腫瘍らしく重さは5キロ近くあるのだそう・・・ この人が「ひでぶっ」と冗談で言ったとしても全く笑えない。。

コメント(0)

20
04

【閲覧注意】レイプ犯、責任を取って半分になる。(画像)

000
※ブラジル・サンパウロにて、 3人をレイプしたとして非難された男が列車に轢かれ半分になる。 ブラジルでは性犯罪者が刑務所に入った場合、 囚人たちにリンチされ最悪殺害される事からこのような行動にでたと思われる。 でも自殺の方法は選んだ方がよさそうです。

コメント(0)

19
04

【閲覧注意】流石の”レンジローバー” さん、接触して人間を真っ二つにする。(画像)

000
※ブラジル・ペルナンブーコ州にて、 高速道路を横断しようとした男性がレンジローバーに激突され真っ二つになる事故が発生。 もちろん高速道路を入っている車に轢かれたのだから即死だろうけど、 生きていたとしてもこの状態じゃ早く楽にしてくれと願うでしょうね。

コメント(0)

18
04

【超・閲覧注意】巨岩で顔をぺしゃんこにされた女性、、、これはトラウマだわ。。。(画像あり)

000
※ブラジル・ペルナンブーコ州にて、 農村で30歳の女性の遺体が発見されるがこの女性の顔面は大きな岩で押し潰されていた・・・ 犯人は夫との事ですが、 ナイフで殺してからこの場所に運びわざわざ岩で顔面を潰した模様。 

コメント(0)

18
04

【閲覧注意】ワニが生息する湖から回収された「破片」・・・(画像あり)

000
※東南アジアにて、 ワニが生息している湖で泳いでいるという情報があり捜索隊が発見したもの。 小さな左腕だけが発見され他の部分は食べられたのだと思われる・・・ こんな危険な湖で何故泳いでいたのかは不明です。 何よりこの捜索隊がスゴイ。

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング