最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
20
09

【超・閲覧注意】「検死官の特権」と題された一枚の画像が、予想の二段階上でトラウマになった。(画像一枚)


000

※「検死間の特権」と題された信じられない画像。 死亡した女性の体を開いて検死してる最中に行われたとんでもない事・・・ さすがにここまでいくとキチガイと通り越して人間として。。。 フェイクであってほしい1枚、心してご覧下さい。  ちんこがデカいとかそんなとこにはこの際触れる必要はありません。  キチガイに対する称賛になりかねませんからね。(合掌

厳選人気記事




1 画像をクリックでモザイク解除 【超・閲覧注意】「検死官の特権」と題された一枚の画像が、予想の二段階上でトラウマになった。(画像一枚)・1枚目



厳選人気記事2

コメント(17)

« »

【超・閲覧注意】「検死官の特権」と題された一枚の画像が、予想の二段階上でトラウマになった。(画像一枚) へのコメント

  1. 匿名 より:

    いちもつはフェイク

  2. 匿名 より:

    フェイクフェイクブギーな胸騒ぎ チョーベリベリ最高ヒッピハッピフェイク

  3. 淫夢くん より:

    クリックしても完全には解除されんぞ?
    法律の闇。

  4. 淫夢くん より:

    検死官さん意外と巨根で草

  5. 匿名 より:

    こういうのって誰がフェイクつくるんやろな

  6. 匿名 より:

    筒井康隆の「問題外科」を思い出したのは俺だけでいい

  7. 匿名 より:

    あのさぁ・・・
    仮にこれがホンモノだとしても、よくこんなもんで勃起するよなぁ・・・(´・ω・`)

  8. 匿名 より:

    これオリジナル画像にイチモツは映ってない

  9. 匿名 より:

    6.思い出させるな。
    あっちは解剖込。
    局部麻酔だけであれだけ切り刻めるのかどうか。

  10. 匿名 より:

    フェイクだろ
    医師や看護師や検死をなりわいにしてる人間は
    患者や死体の体液に自分の皮膚や粘膜を接触させない
    仮にフェイクじゃないとしたら
    ペニスの持ち主は検死官じゃない

  11. 匿名 より:

    ちんこ長すぎだお

  12. 匿名 より:

    米10

    検死ってことは既に死んでたんだろうからどんな病気を持ってたか語らないだろうし
    死後どんな菌が皮膚とか血液ましてや内臓に繁殖してるかもわかったもんじゃないよな。

    合成じゃないとしたら知識の無いシロウトか性欲もてあまして頭おかしくなった本物かだな。

  13. 匿名 より:

    これはフェイクだけど海外は死体安置所で数日預かる事がよくあるから
    その間にやる奴というかそれ目当てで就職する奴多いらしいね

  14. . より:

    感染症とかどーでもよくて快楽を貪る事で頭ん中いっぱいの性欲キチガイならこれくらい楽勝だろうな

  15. 匿名 より:

    黒人ってこんなにデカいぞ。マジで。
    日本人女性は痛くて泣くらしいわ

  16. 匿名 より:

    わしも大きくてこまりんこ
    牝馬が逃げるんだもの

  17. 匿名 より:

    死人に口無し、だからいくらでもこんなこと出来んだろ? だろ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング