注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
26
04

【閲覧注意】事故で下半身が潰れた男性、、いじけててワロタ。。(動画)

000
※インドにて、 事故でトラックのタイヤに下半身を潰された男性が地面をスリスリしていじけてる映像。 この人、自分の状況が理解できていないのでしょうね・・・ 下半身を潰されてこんなに冷静な人初めて見たわ。

コメント(5)

26
04

バ ン ジ ー ジ ャ ン プ の ゴ ム が 長 す ぎ た 結 果・・・(動画)

0
※ボリビアにて、 広告代理店のPR用の撮影で女性にバンジージャンプをさせた映像。 ゴムが長すぎて何の抵抗もないまま地面に激突・・・もちろん女性は死亡して広告代理店はこの事故を隠していたとか。 バンジースタッフの無能っぷりがヤバイ。

コメント(0)

25
04

アルカイダが本気で激おこしそうなAVがガチ杉てワロタ。。。これ出血とかガチ処女っぽいんだが、、、ええんか?

00
※結婚前のセックスはご法度の中東の女性がまさかの日本でAVデビュー・・・これが母国に知れたら死刑確定なのに、デビューするという事は日本に居続ける覚悟なのだろう。しかも処女を日本で喪失とかマジで考えられないわ。。

コメント(1)

25
04

【閲覧注意】「上司を殺したなう」写真を撮ってネットに投稿。(画像)

000
※フランスにて、 イスラム教徒の男(35)が自分の上司を殺し自ら撮影した恐ろしい画像。 上司の首を絞めて殺害した後に斬首して、 その首をフェンスにぶら下げるという行動に出た。 上司がムカつくからってこれはやりすぎ。。

コメント(0)

25
04

美少女が歳を重ねるごとにバケモノになる。(動画)

000
※ドイツにて、 若い頃は美少女だった女性が歳を重ねるごとにバケモノになっていく画像。 まず彼女はボディーの改造を美容整形で開始、 とんでもなく大きなおっぱいや唇を手に入れ次に求めたのは日焼け・・・ これが間違いだった。 本物のバケモノの出来上がりです。

コメント(2)

24
04

【閲覧注意】ノコギリ斬首、、、今まで見た自殺映像で一番の猛者がこの人。(動画)

000
※個室に入ってきた1人の男性が人知れずとんでもない方法で自殺を試みる防犯カメラの映像。 正直こんな方法で自殺する人初めて見た・・・ 小さなノコギリで自分の首をギコギコするんです。 詳細は不明なので最後はどうなったのか。。

コメント(0)

24
04

【※心霊映像】トラックに轢き殺された人の魂が抜けたと話題の映像。

000
※インドにて、 大型トラックに轢き殺された人の魂が抜けたと話題の防犯カメラの映像。 大型トラックの横を自転車で走行中の人がバランスを崩してタイヤに轢き殺され霊のようなモノが映り込んだ。 0:15辺りにトラックの後輪に注目。 お分かりいただけただろうか?

コメント(3)

24
04

【衝撃】日本の障害者専用の手コキサービスが海外でも話題に。(動画)

0000
※1人で自慰行為ができない障害者専門の手コキサービスの光景を撮影した動画が海外でも話題に。 これはエロいと言うよりかは作業と言った感じです・・・ まぁプロならビニール手袋をせずにシコシコしてほいいものです。

コメント(0)

23
04

【閲覧注意】中国のエレベーター、とんでもない方法で人を殺す。(動画)

000
※中国・浙江省にて、 誤作動したエレベーターが人を殺す映像。 中国のエレベーターが誤作動すると言う話はよく聞くのですが、 今回は死に方がヒドイ。 最初に乗っていた人の目の前でホラー映画のような挟まり方をして死亡する・・・ これは間違いなくトラウマ。

コメント(2)

23
04

【衝撃】リアル北斗の拳 ”秘孔を突かれた” 男が現れる。(画像あり)

000
※タイにて、 北斗の拳で秘孔を突かれたような肩を持つ男性が撮影される。 この衝撃的な肩は腫瘍らしく重さは5キロ近くあるのだそう・・・ この人が「ひでぶっ」と冗談で言ったとしても全く笑えない。。

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング