注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
19
06

【ガチ盗撮】理学療法士が患者の股間をこっそり撮影した映像。患者のシミ・・・(動画)

000
※理学療法士が施術中に患者の股間をガチで盗撮した映像がネットに流出。 患者の股間のところにカメラを置いてずっと盗撮しております・・・ 盗撮されてるなんて思っていない患者の股のシミが気になる。

コメント(3)

19
06

【超閲覧注意】ドライバーを耳に刺された男性が顔を開けられる・・・・・・(画像)

000
※耳にマイナスドライバーを刺され死亡した男性が検死で顔を開けられた画像。 わざわざ顔を開ける意味はわかりませんが、 かなりグロくて何が何だかわからないです・・・ 開けられた顔を見た感想は「意外と何もないんだなぁ」です

コメント(0)

18
06

牛を守る為に列車に轢かれオッサン、死ぬ。(動画)

000
※線路を牛を連れて渡ろうとした農家のオッサンが列車から牛を守る為に轢かれる映像。 映像を見ると結局は牛も轢かれて農家の人も死亡したでしょう・・・ 警笛うるさいので音量注意です。

コメント(1)

18
06

【衝撃】工事現場での事故で顎から鉄筋が突き刺さった労働者。これはキツイ。。。(動画)

000
※海外にて、 工事現場で落下した時に鉄筋がアゴを貫通してしまった労働者の映像。 この人は生きているのですが、 自力ではなにもできず他の人たちが助けに入ります。 もし誰にも気付かれなかったらと思うとゾッとしますね。。

コメント(0)

18
06

【閲覧注意】少し離れて真っ二つになったおっぱい丸出しの女性。さて、どこを見ていいかわからない・・・(動画)

000
※詳細不明。 電車に轢かれ真っ二つになった女性の映像。 ホームから撮影してる映像を見ると恐らく飛び込み自殺と思われます。 このパターンだと少しの間は生きている事がありますが、 この女性がもうこの世にいないでしょう。

コメント(1)

17
06

”最強” の心霊現象が撮影される。これマジでヤバイやつやん・・・(動画)

000
※海外で撮影された心霊現象をまとめた15分の映像。 特に1発目の心霊現象がヤバイです。 部屋のドアが勝手に開き寝ている男性の足を持ち上げ連れて行こうといています。 これホラー映画で見た事がるようなシーンですが、 フェイクじゃないです。きっと 

コメント(2)

17
06

【動画あり】援●交際とかいう日本の闇。

5
※海外ではなく日本で現在出回っている援○映像がガチすぎて引くレベル・・・女の子にお金を渡すところからカメラを回し淫らな行為をする問題の援○映像。 海外でも話題になるレベルのこの映像はガチで捜査され逮捕されるんじゃ。。

コメント(1)

17
06

【制裁】捕まった泥棒さんは生きたまま焼かれます。(動画)

000
※アフリカにて、 捕まえた泥棒をゴミと一緒に穴に入れて生きたまま燃やす映像。 アフリカで泥棒したらリンチされる前に焼き殺されるんですね・・・ 逃げれない状況で苦しみながら焼かれる姿は見てるだけでキツイです。

コメント(1)

16
06

【衝撃】2台のトラックに挟まれ死んでいく運転手。(動画)

000
※トラック運転手がトラックを停車させ何かを作業している最中に突如トラックが動きだし急いで運転席に戻ろうとするが、 横に止まっていたトラックと自分のトラックに挟まれ死亡する。 トラックに轢かれたりする事故はよく見ますが、 こんな死に方する人は稀ですね。

コメント(2)

16
06

【衝撃】女性の耳の中から覗く ”目” がマジで怖い・・・(動画)

000
※インドにて、 49歳の女性が耳に違和感を感じ病院に行くと、 医者が女性の耳から覗くヤツを発見する。 光に反応したのか徐々に外に出て来るヤツは耳に入るぐらい小さいですが、 これだけアップで撮影されるとさすがにキモイ・・・ てかオバさんの耳毛ヤバイわ。

コメント(2)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング