最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年09月
12
09

世界のモデルまんさん、とんでもない格好で街を散歩する。(画像)

000
※ブラジルのモデルがとんでもない格好で街を散歩してる姿を撮影される。 爆乳おっぱいがほとんど見えちゃってる・・・ 普通はオーバーオールの下にTシャツとか着るのですが。 忘れちゃったんですかね。

コメント(5)

03
09

【閲覧注意】インド女性の解剖の様子をご覧下さい。(動画)

000
※インドにて、 死亡した女性がおっぱい丸出しの状態で解剖される様子。 これを公開する意図は不明です。。 まるで魚を捌くように解剖しているところを見ると検視官は何も思わないんでしょうね・・・

コメント(0)

26
08

【※注意】治安の悪い国でノースリーブの女がバスに乗った場合。(動画)

000
※国不明。 とある海外でノースリーブの女性がバスに乗ったらとんでもない事態に・・・ 先に乗っていた男たちに襲われおっぱいを揉まれ舐められております。。 被害者の女性は次の停留所まで襲われ続けそそくさと下車していきました。

コメント(0)

22
08

【閲覧注意】 ”遺体安置所” の女性、全てを晒されてしまった結果・・・とんでもない事態に。(画像)

000
※詳細不明。 遺体安置所に運び込まれた女性が服を脱がされ全てを晒された結果、 男である事は判明する。 首にはロープが跡がついており自殺と思われる。 ただ死んだ後にチンポを晒されるとは思ってもみなかったでしょう。

コメント(19)

20
08

海外のYoutuberが3Dプリンターでビキニを製作。隠す部分小さすぎ。。。(動画)

000
※中国にて、 Youtuberが3Dプリンターで自分が着るビキニを製作してプールを練り歩く動画。 大きなおっぱいに若干小さめのビキニ、アソコ部分は明らかに小さい・・・ そんな格好で自撮りしながら歩いております。 水中映像で水着が溶けそうでエロい。

コメント(0)

16
08

【無法地帯】ジャマイカの欲求不満チンポ集団にマンコを放り込んだ結果。。。(動画)

000
※ジャマイカにて、 おっぱい丸出しの女性が男だらけの中にいるとガチで収集がつかなくなる映像。 欲求不満のチンポたちがおっぱい丸出しの女に群がり好き放題やってます。 ババアでもこれなんですから、 若い女の子ならどうなるんだろう。。

コメント(1)

22
07

【逮捕不可避】パイパンJKとハメ撮りしてネットで販売するヤツがいるんだが。。。

600-420
※パイパンの女性高生がオッサンとハメ撮りしてる衝撃映像。 お金をお腹に置かれて何でも要求に応えちゃう女の子、 普段からこんな事をしているのかマンコの中まで撮影されております・・・ ビッチの域を通り越してますわ。

コメント(0)

09
07

【日本の闇】意外と緩い日本の□リ規制。このAVが許されるとかアカンやろ(画像)

600-420
※制服姿の女の子をホテルに連れ込んで金を渡してハメ撮りする根っからド変態な日本のオヤジがヤバイ。 海外でこんな事したら民衆に拉致られて集団リンチは避けられないでしょう。 

コメント(0)

08
07

【※怪物】おっぱいが成長し続けるある種病気の女性たちの桁違いな胸をご覧ください。(画像)

000
※おっぱいが大きくなり続ける驚きの病気の女性たちを撮影した画像。 女性ホルモンの異常でおっぱいが成長し続け支障をきたすほど大きくなってしまった女性をご覧ください。 さすがにデカすぎてエロいとか無いわ。。

コメント(1)

05
07

この水死体引き揚げ作業、絶対おっぱい触ってるやついるわ。(画像あり)

000
※インドネシアにて、 半裸の女性が水死体で発見される。 おっぱいが丸出し状態になった水死体の女性が男たちに引き上げられる様子が撮影された画像。 さりげなくおっぱい触ってるヤツ絶対にいるだろうね。。

コメント(2)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング