最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2018年10月
03
10

【大事故】車に轢かれたラクダ、車のボディのメリ込むもまだ生きてる・・・・・(動画)

181003000
中国でミツバチの大群をペットボトルで叩きまくった男性。子供でもどうなるか知ってると思うんですが・・・。超攻撃的な性格のスズメバチじゃない普通のミツバチでもこんな事されたら当然反撃します!安否は判りませんが腫れまくった顔で横たわる姿はとても呼吸しているようには見えません・・・。

コメント(1)

25
09

【閲覧注意】生物のちょっとグロい画像、鯉の口内の寄生虫が完全にエイリアンだコレ・・・・・(画像)

180925000
ホントぞわぞわしますw鯉の奴は舌に寄生する寄生虫で別に死ぬ訳ではなくこのまま舌として使えるそうですw気付かないうちにこんなのが口の中に居るなんてちょっと怖過ぎです・・・。

コメント(1)

16
09

【超野生児】超巨大なニシキヘビにじゃれついて遊ぶ少年、危な過ぎだろ・・・・・(動画)

180916000
アナコンダじゃなくニシキヘビみたいですね。大きさ勝負ならアナコンダですが殺した人間の数ではニシキヘビの方が上という話。相手を締め付けて殺してからゆっくり食べるそうですwってか絡みつかれたら大人じゃ引き剥がせないと思うんですが。親は何してるんでしょう?

コメント(2)

14
09

【職人芸】アラブのラクダ屠殺職人、滑らかな動きで次々ラクダの喉掻っ切るジェノサイド!!

180914010
どんだけ凄いってあまりに滑らかに切るもんだから、血が噴き出るまでに若干タイムラグがあるレベル。ラクダ自身も敵対する動きじゃないおかげか安らかに逝ってます。屠殺なので残酷云々言うのはお門違いでしょう・・・。

コメント(3)

12
09

※ 【謎生態】立派に育ったシャム双生亀、これどうやって生きてんだ・・・・・(動画)

1809120010
首の場所から二つ生えてるのならまだ判るんですが、こうやって前後両方に頭が生えちゃうとどうやって生活してるのか判りませんね。片方は常に後ろから引っ張られる生活なんでしょうか・・・もっと詳しい動画が見たいですね・・・。

コメント(3)

10
09

【グロ注意】動物保護施設で犬達に餌をやろうとした女性職員(38)、餌にされる・・・・・(画像)

180910016
動物保護施設の女性(38歳)が犬8匹に餌をやろうとして噛まれたそうです。現場に残されたのは見るも無残な姿になってしまった女性、噛まれるというより食べられてますね。中型犬くらいでもガチで噛まれるとこうなるんですね・・・。

コメント(4)

09
09

【進化失敗】突然変異のカエルさん、とんでもない場所に目が出来てしまう・・・・・(画像)

180909010
まるで狙いすましたかのような見事な進化を見せる生物ですが、その実その手法は総当たりによる偶然の積み重ねなんですよねwこのカエルの場合は目の位置が突然変異で口の中に!明らかにコレは進化失敗でしょうw口開けてないと歩けないですからねw

コメント(4)

29
08

【怖過ぎ】頭部を切断された蛇、熱湯の中でウネウネ動きまわる衝撃映像!!

180829020
蛇は頭を切り落としても1~2時間くらいは動くと言います。当然そのあとは普通に死にますが・・・。これを生きてるというのかは判りませんが、ほ乳類と爬虫類の代謝の差だそうです。あと熱によって筋肉が収縮を繰り返してるってのもありそうです・・。目の前で見たらトラウマになる映像です。

コメント(1)

28
08

【衝撃】唇を蜂に刺された外人さん、とんでもないサイズに腫れあがる!!(画像)

180828000
日本には世界最強と名高いスズメバチが居るのであまりこういうのは話題になりませんが・・・しかしなんでこの人達こんな楽しそうな顔して写真撮ってるんでしょう?まあ洒落で済むレベルだからこそSNSに上げてやろうって感じなんでしょうw見事な明太子ですな。

コメント(3)

22
08

【高速首チョンパ】インド ヒンドゥー教生贄の儀式、斬首職人親父の手際が怖過ぎる・・・・・(動画)

180822000
インドでは現在第一勢力のヒンドゥー教、イマイチピンときませんが、ゲームでおなじみのシヴァ神とか象みたいな顔の神様とかおなじみ。今でも動物を生贄に捧げる儀式が行われているらしく、その斬首職人の手際が凄まじいの一言!必死に踏ん張って逃げようとする子ヤギさんが悲しいです・・・。

コメント(2)

21
08

【グロ注意】ロシアでヒグマに襲われた女性、全身齧られるも奇跡の生還!!

180821000
ロシアの樹液集めの女性が熊に遭遇、一人は逃げ出して一人は足に怪我して置き去り。ハンターが熊を見つけた時には全身齧られて傷だらけ、保存の為地面に埋められてる最中だったそうです。この怪我でも奇跡的に一名をとりとめたそうです。(表紙は参考画像)

コメント(4)

11
08

【キチ○イ】中国人ニキのネズミ踊り食い、マジでコイツ頭おかしいだろ・・・・・(画像、動画)

180811023
まだ日本食が世界的に広まる前に刺身とか踊り食いを見た外国人たちもこんな気分だったんでしょうか?しかしさすが4本足なら机以外何でも食べる中国人、ハンパ無いですw高所動画以外でキンタマが縮み上がる感覚を味わう事ってそうそうありません。しかしネズミを生食って病気とかそういうのは怖くないんですかね・・・。

コメント(2)

10
08

【凄惨】一発目のあと牛の真ん前で目を覚ました闘牛士ニキ、タイミング悪すぎ・・・・・(動画、画像)

180810010
見た感じ一般参加の闘牛祭りって感じでしょうか?スペインなんかの闘牛士って普段から相当ハードなトレーニングしてるって話ですが。しかもこの牛立派な体格な上に角を切り落としても居ない奴。一発目の後運悪く目を覚ましたその背後には・・・。彼の生死については記載ありませんが、どう見ても無事という風には見えません・・・。

コメント(2)

08
08

※ 【フレッシュ】琥珀に閉じ込められたカマキリさん(1200万歳)、マジで感動でワロタwwwwwwww(画像あり)

180808000
1200万年前の琥珀の中に閉じ込められたカマキリ。生物がどうやって鉱物の中にって思って調べたら、そもそも琥珀って鉱物じゃないそうです。木から出る樹脂が長い年月掛けて安定して硬化したもの。なので中の虫も一応フレッシュな状態なんですがDNAに関してはその結合が壊れてしまうので採取はできないそうです。取り出せたら恐竜も作り出せそうなんですがね・・・。

コメント(1)

17
05

【胸糞注意】ニワトリさん「あれ、ワイのクビどこ??」民衆「wwww」(動画)

000
※トルコ、ニワトリを子供たちが囲んでる映像ですが、テクテク歩いてるニワトリには首がありません・・・ 子供たちは楽しんで体を触って動かそうとしてます。 これはマジキチかつ胸糞。 可哀想な彼にはニワトリ界のジェイソンの称号でも送っておこうと思います。(合掌)

コメント(4)

04
05

【超閲覧注意】ピット・ブルに襲われた女性の顔面をご覧ください・・・(動画)

006
※アルゼンチンにて、ピット・ブルに襲われたとされる女性が撮影されるが、 彼女の顔面は皮が全て剥がれておりとても人間とは思えない・・ さすがにコレはキツいです。。 いったい犬に何をしたらこうなってしまうのでしょうか。。

コメント(7)

06
04

【閲覧注意】野良犬が咥えていたモノが衝撃的すぎる。。(動画)

000
※パキスタンにて、 通行人が何かを咥えた野良犬を発見して撮影した映像。 その犬を追っかけていると咥えているモノを離したので近づいてみると成長しきれていない退治だった。。 どこから持ってきた??

コメント(1)

05
03

【動画】襲われた犬を救う為に大蛇と戦った結果。。これは怖い

000
※ブラジルにて、 水辺でくつろいでいた犬が大きな大蛇に襲われ水の中に引きづり込まれる。 それを見ていた村人が素手て助けに入る映像。 この大きなのヘビを殺す村人ヤバすぎ。。

コメント(2)

28
02

【衝撃】超巨大のワニの腹を裂いたら人間が・・・(動画)

000
※海外にて、 超巨大なワニが捕獲され腹を裂いたら人間が出てくる映像。 ここまでデカいと恐怖しかないでしょうね・・・ 一回噛まれたらマジで終わります。

コメント(2)

23
02

【衝撃】12歳の少女ハンター可愛いけど残酷すぎる。(画像)

000
※アメリカ・ユタ州在住の12歳の少女ハンターの画像。 可愛い顔しておりますが、 動物を次々に殺す心の持ち主です。 父親の影響でしょうがこれを見た世間が何を言うかは言うまでにないですね。

コメント(5)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング

【FX初心者に朗報!】