注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年03月
08
03

【草】 アジトで発見された瞬間の麻原彰晃のご尊顔がコチラ。(画像)

00
※日本の大悪党、オーム真理教の麻原彰晃が発見された瞬間の画像がこちら。 この人目が見えないとか宙に浮けるとか言ってたけどマジだったら神かも・・・ 20年以上の事件ですが、 印象が強すぎて忘れられない。

コメント(1)

07
03

【閲覧注意】大蛇の腹を裂いて出てきた女性・・・・(画像)

000
※インドネシアにて、 大蛇に襲われ食べられてしまった女性が大蛇の腹の中から出てきた。 消化される前に村の人たちが大蛇を捕獲して腹を裂いて遺体を取り出したようです。 女性の遺体以外の画像は別件の大蛇でしょうが、 人間を食えるという事はこのぐらいのバケモノなのでしょう。

コメント(1)

05
03

【閲覧注意】こたつに入ったまま死んだ奴の末路。。。(画像あり)

00
※日本のテレビでまさかのドロッドロの遺体写真を放送する・・・。 こたつに入ったまま死亡した人の現場写真をクイズにしてるキチガイっぷりはマジでヤバイ。 クイズのネタが無かったのかここまできたらマジで放送事故です。

コメント(0)

28
02

【閲覧注意】大阪心斎橋で女子高生が飛び降り自殺、画像がコチラ。 これトラウマになるやろ。。。(画像あり)

0
※大阪心斎橋で現役女子高生が飛び降り自殺をして商店街の天井にベターンになってる衝撃画像。 偶然通りかかった人たちはマジでたまったもんじゃないです。 これ下手したら突き破って落ちてくるんだけど、落ちてこなかったのがすごい。

コメント(24)

26
02

【閲覧注意】洗濯機に入っってしまった2歳児の最期、、とても綺麗な顔のまま。。。(画像1枚)

000
※ブラジルにて、2歳の男の子が洗濯機で死亡しているのが発見される。 この男の子は洗濯機が稼働中に追加の洗濯物を入れようとして巻き込まれたと思われる。 こんな光景を親が見たらと思うと想像を絶します。

コメント(0)

24
02

【閲覧注意】道端に剥がれた男の顔が落ちてる。。。。(画像)

000
※とある事故現場にて、男性の顔面部分だけが剥がれ道端に落ちている光景。 どうやったらこんな悲惨な事になるのか・・・このタイミングでこの道を通りかかった人は一生のトラウマになった事は間違いないでしょうね。。。

コメント(1)

23
02

【閲覧注意】バイク事故で焼け死んだ現場写真が壮絶すぎる。(画像)

000
※ベトナム・ホーチミンにて、 村でバイク事故を起こしてそのまま焼け死んだ人の画像。 こんなところで事故? と疑問に思ってたら。 殺人の可能性もありらしく、 生きた状態でバイクごと焼かれたのかも・・・ 怖すぎる。

コメント(0)

23
02

【閲覧注意】エレベーターシャフトにコレが挟まってるのを見つけた時の恐怖、想像してみて?(画像)

000
※エレベーターシャフトに事故で亡くなった女性の遺体が。 事故の詳細は不明ですが、 上から落ちたのかエレベーターに挟まれたのして死亡したと思われる。 一番気になるのは誰がどうやって掃除するのかって事。。。

コメント(1)

22
02

【閲覧注意】銀行を襲った強盗が誤爆して死亡する。(画像)

000
※3人の銀行強盗が爆弾を使用して入口を爆破した結果、強盗の1人が誤爆してグチャグチャに・・・ 残りの2人は逃走したとの事ですが、 よくこの状況で逃げれたな。 上半身が吹き飛んだ遺体を見るととんでもない破壊力って事がわかる。

コメント(0)

20
02

【高所注意】まんさん、ドバイの超高層ビルの屋上から腕1本でぶら下がった結果。(画像・動画)

000
※アラブ首長国連邦・ドバイにて、 超高層ビルの屋上に登ってスリルを味わう人たちが撮影した映像。 登るだけでも相当な勇気がいると思いますが、 彼女は男の腕1本でぶら下がっております・・・ 腕が滑ったら即落下してペシャンコです。 ちなみに許可は取っていなかったらしく警察に逮捕されたとか。  当然の結果。

コメント(24)

1 2 3 41
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング