注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年08月
21
08

【閲覧注意】彼に殺害された彼女、殺害方法がヤバすぎる・・・ブラジルニキ怖すぎだろ。。。(画像)

000
※ブラジル・ペルナンブーコ州にて、 女性が崖の下で発見される。 付き合っていた彼に殺害された女性ですが、 殺害方法がエグくて顔面に大きな岩を落とされ潰されております・・・ 殺害動機などは不明ですが、 何があったらこんな殺し方をするのでしょう・・・

コメント(0)

20
08

【閲覧注意】ナチス・ドイツ時代の「強制収容所」の様子がまさに地獄・・・(画像)

000
※ナチス・ドイツ時代に撮影された強制収容所の様子。 様々な実験をしたとされる記録画像の数々、 実験に失敗したのか遺体の山が撮影されております・・・ 同じ人間がやっているとは思えないです。。

コメント(4)

19
08

【超閲覧注意】生々しいバラバラ殺人の現場画像ってみた事ある?(画像)

000
※ブラジルにて、 とある民家で発見された女性の画像。 殺害動機や犯人は不明のこの事件、 残酷すぎてもうホラー映画のようです・・・ 切断した部位を袋に入れるところが一段と恐怖を感じさせます。。

コメント(0)

19
08

【閲覧注意】頭蓋骨から出た脳がここまで綺麗なのは稀。(画像)

000
※タイにて、 バイクが衝突事故を起こした現場の画像。 運転手は血まみれで倒れており彼の頭蓋骨から出た綺麗なままの脳が道端に落ちております・・・ 即死だった事は言うまでもない。

コメント(0)

16
08

【閲覧注意】ショベルカーのパワーを人間で試すとこうなる・・・(画像)

000
※バングラディシュにて、 工事現場の事故現場の画像。 ショベルカーのアームに作業員が挟まり死亡する。 人間の力では到底掘れない地面を楽々掘るショベルカーに人間が挟まると当然のように切断される・・・

コメント(1)

16
08

【閲覧注意】16歳の女性がレイプされ捨てられる。(画像)

000
※インド・プラデーシュ州にて、 16歳の女性が遺体で発見された。 この女性はレイプされた後に絞殺され捨てられた・・・ レイプ大国インドではこれが日常なのでしょうか・・・

コメント(0)

14
08

【閲覧注意】メキシコで車を盗んだ犯人さん二度と悪い事をできなくなる。(画像)

000
※メキシコにて、 車を盗んだ犯人が制裁を受けた結果、 二度と悪いことができない体にされた画像。 さすがメキシコ車を盗んだ程度で犯人はここまでされるのか・・・ こうなるぐらいなら警察に捕まる方が全然マシです。

コメント(4)

14
08

【閲覧注意】分解されてる最中の人間をご覧ください。(画像)

000
※インドネシアにて、 海岸に流れ着いた分解されている最中の人間の遺体。 両手と両足はほぼ無くなっており恐らく魚に食べられたのでしょう・・・ 海水浴に行ってこれを遭遇したら一生行けなくなること間違いなしです。

コメント(0)

09
08

【閲覧注意】体重の半分ほどの腫瘍を宿した女性がこちら。(画像)

000
※グアテマラにて、 40歳の女性がお腹を腫瘍を摘出した画像。 驚くのはこの腫瘍の大きさ・・・ なんと重量は32キロなんだとか。 ここまで育てる前に摘出しないってのが不思議ですが、 これは間違いなく世界最大でしょう。

コメント(2)

08
08

【閲覧注意】医者「デブの腹がこちらになります。」医者コワすぎだろ・・・(動画)

000
※詳細不明。 海外の医者が肥満な人から摘出したであろうお腹の皮の写真。 これ皮ごと取ったらダメじゃないの? 中の脂肪を吸引するんだったら理解できますが、 取られた人のお腹はどうなったのでしょう・・・

コメント(2)

1 2 3 47
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング