注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年03月
09
03

【閲覧注意】流産した4ヵ月の赤ちゃんがこちら・・・(動画)

000
※4ヵ月で流産してしまった赤ちゃんの姿。 胎盤に包まれた赤ちゃんは完全に人間の形になっており、 今にも動き出しそうな雰囲気です・・・ この赤ちゃんには悪いけどちょっとキモイわ。

コメント(0)

08
03

【衝撃】車でIED(即席爆発装置)の餌食になった人がどれほど盛大に吹き飛ぶか見てみる?(動画)

000
※IED(即席爆発装置)という爆弾の餌食になった人が車から飛び出し高く吹き飛び映像。 車1台を軽々吹き飛ばすこの爆弾ヤバすぎ。

コメント(1)

08
03

【草】 アジトで発見された瞬間の麻原彰晃のご尊顔がコチラ。(画像)

00
※日本の大悪党、オーム真理教の麻原彰晃が発見された瞬間の画像がこちら。 この人目が見えないとか宙に浮けるとか言ってたけどマジだったら神かも・・・ 20年以上の事件ですが、 印象が強すぎて忘れられない。

コメント(1)

06
03

観光バスの運転手が運転中に寝て事故る決定的瞬間(動画)

000
※中国にて、 観光バスの運転手が運転中に寝て事故を起こす車載カメラの映像。 ハンドルを握りながら目を閉じて衝突する瞬間に目を覚ましハンドルをきりますが時すでに遅し、 中央分離帯を突き破りました。 この事故で1人が死亡して多数の人が負傷したのだとか。 このタイミングで渋滞にハマるとかマジで嫌だわ。

コメント(1)

05
03

【閲覧注意】こたつに入ったまま死んだ奴の末路。。。(画像あり)

00
※日本のテレビでまさかのドロッドロの遺体写真を放送する・・・。 こたつに入ったまま死亡した人の現場写真をクイズにしてるキチガイっぷりはマジでヤバイ。 クイズのネタが無かったのかここまできたらマジで放送事故です。

コメント(0)

04
03

【閲覧注意】首を吊った女性を下ろしたら、、、(動画)

000
※インドにて、 自宅で首を吊った女性を降ろしてる映像。 首に掛けられたロープをナイフで切って遺体を降ろしているのですが、 体が硬直で体がカッチカチに・・・ 

コメント(7)

04
03

全力で車に轢かれたおばあちゃん、マトリックスの様な動きを見せた後に死亡。(動画)

000
※ロシア・シンフェロポリにて、 道路を横断しようとした高齢者の女性が車に轢かれる瞬間の映像。 ノーブレーキで思いっきり轢かれたおばあさんはその場で死亡したそうです。 まぁそうだろうね・・・

コメント(0)

04
03

【衝撃】ブラジルの刑務所で日常的に行われている「罰則」痛すぎぃ。(動画)

000
※ブラジルにて、 刑務所内で檻の中から囚人に手を出させて他の囚人が武器で思いっきり腕を折る。 囚人の間に何があったのか? 折られた両腕を無理矢理ブランブランさせて大声で絶叫しております・・・ もうオナニーできないなぁ。。

コメント(0)

03
03

【不死身】高圧電線に感電して恐ろしい高さから落下した男、死んだと思わせといて、、、(動画)

000
※南アフリカにて、 高圧電線によじ登り感電した男性が落下する事件が発生。 高所から落下しても感電しても死亡するはずがどちらもくらってまだ生きている奇跡の人間が撮影される。 この後にどうなったのかわからないですが、 普通に歩いてる時点でマジで奇跡。

コメント(3)

03
03

【ダメ、ゼッタイ】薬物中毒女の末路をご覧下さい。。。(動画)

000
※ロシアにて、 救急車に運び込まれた薬物中毒の女性を撮影した映像。 完全に正気ではないこの女性は人間とは思えない表情で何を訴えています・・・ ただただ恐怖としか言いようがない。

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング