注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
24
02

【閲覧注意】道端に剥がれた男の顔が落ちてる。。。。(画像)

000
※とある事故現場にて、男性の顔面部分だけが剥がれ道端に落ちている光景。 どうやったらこんな悲惨な事になるのか・・・このタイミングでこの道を通りかかった人は一生のトラウマになった事は間違いないでしょうね。。。

コメント(0)

23
02

【閲覧注意】バイク事故で焼け死んだ現場写真が壮絶すぎる。(画像)

000
※ベトナム・ホーチミンにて、 村でバイク事故を起こしてそのまま焼け死んだ人の画像。 こんなところで事故? と疑問に思ってたら。 殺人の可能性もありらしく、 生きた状態でバイクごと焼かれたのかも・・・ 怖すぎる。

コメント(0)

23
02

【胸糞注意】2歳児を虐待した男、絶叫する拷問を受けた後に死亡。(動画)

000
※ロシアにて、 2歳児を虐待したとして反政府組織は男を拘束して柱に繋げ拷問する映像。 電気ケーブルで鞭打ちの刑を執行してこの後に殺害されたとか。 この拷問されてる男性には悪いですが絶叫してる叫ぶ声でちょっとワロタ。

コメント(0)

23
02

【閲覧注意】エレベーターシャフトにコレが挟まってるのを見つけた時の恐怖、想像してみて?(画像)

000
※エレベーターシャフトに事故で亡くなった女性の遺体が。 事故の詳細は不明ですが、 上から落ちたのかエレベーターに挟まれたのして死亡したと思われる。 一番気になるのは誰がどうやって掃除するのかって事。。。

コメント(1)

22
02

【閲覧注意】精神障害者さん、、、道端で自ら頭皮を剥ぐ。(動画)

000
※フィリピンにて、 夜の道端で精神障害者の男性が刃物で自分の頭皮を剥いでる映像。 いくら精神障害者でも何を思ってこんな事をしたのか・・・ 警察に手錠をかけられ救急車で運ばれる男性の頭を見てみると見事にベロンって剥がれております。 こういう人間は世に出してはいけないね。

コメント(0)

22
02

【閲覧注意】銀行を襲った強盗が誤爆して死亡する。(画像)

000
※3人の銀行強盗が爆弾を使用して入口を爆破した結果、強盗の1人が誤爆してグチャグチャに・・・ 残りの2人は逃走したとの事ですが、 よくこの状況で逃げれたな。 上半身が吹き飛んだ遺体を見るととんでもない破壊力って事がわかる。

コメント(0)

22
02

【シリア内戦】「こいつカメラ付き携帯持ってるやんけ、よっしゃ!生き埋めにしたろ!」(動画)

0
※シリアにて、 アサド政権の兵士たちがカメラ機能がある携帯電話を持っていると1人の男性を生き埋めにする映像。 顔以外を地中に埋められて「助けて・・・」みたいな事を言ってる男性の顔にも砂をかけ殺害する。 もう正義もクソもない世界。

コメント(0)

21
02

【閲覧注意】道端で死亡した男性。この死に方はマジで嫌だわ・・・(動画)

000
※インドにて、 道端の柵に顔が刺さった状態で死亡した男性の映像。 何がどうなってこんな状態になったのか不明ですが、 死亡しているのは確かです・・・ もちろん遺体は片づけないといけないから、 みんなで体を持ち上げ柵を引き抜きますが、 その光景が結構ヤバイです。

コメント(0)

21
02

【うわぁぁ・・、閲覧注意】中国のゴミ箱に入ってるモノがヤバすぎる。。。(動画)

000
※中国にて、 路上に置いてあるバケツの中に斬首された人間の首が放置されている。 こんなにも無造作に置かれていたら近づくまでわからないし、 近づいて気づいた時には心臓が止まりそうになります・・・。

コメント(1)

21
02

【草】モーターショーにて、この美人コンパニオンに異常にカメラ小僧が集中した理由。(動画)

000
※中国にて、 開催されたモーターショーで車そっちのけでコンパニオンのお姉さんがカメラ小僧たちに撮影され続ける。 男たちがこのお姉さんに夢中な訳はずっと「とある部分」が出てるから。  分かる、気持ちはとてもよく分かる。

コメント(0)

1 2 3 125
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング