注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
25
07

【※閲覧注意/高画質】新しいISIS処刑映像きました。。 血がぴゅーってとこ脳裏に焼き付くので注意。(動画)


000

※新しく公開されたISIS(イスラム過激派組織)の処刑映像。 収録されているのは3つの処刑映像、1つ目は7人を同時に銃殺で2つ目と3つ目は大きな刀で捕虜の首を一刀両断する映像になっております。 トップ画像に使っているのは3つ目の処刑ですが、血がピューってなってるのでかなりのグロ映像です。  これ例の捕獲された通称ブルドーザーって処刑人じゃないんですかね??  
※関連 ISISの極悪デブ処刑人通称「ブルドーザー」ついに捕獲。いじめられて悲鳴上げてて草。(画像・動画)

厳選人気記事




画像をクリックで外部リンクに飛びます 00



厳選人気記事2

コメント(18)

« »

【※閲覧注意/高画質】新しいISIS処刑映像きました。。 血がぴゅーってとこ脳裏に焼き付くので注意。(動画) へのコメント

  1. (@p@) より:

    グロいけど・・・なんか・・・うん。

  2. 匿名 より:

    てか、ISはどんだけ動画撮りためてるんだよ。
    だって、あの首切りしているデブ捕まったんだろ。って、ことはそれより前の動画ってことだろ
    だけどあのデブ、いじめられて悲鳴あげてんだってな、ざまぁって感じだが

  3. 匿名 より:

    なぜ切り落とす瞬間が無け落ちてるのか

  4. 匿名 より:

    瞬間が消されてるよ
    意味ねぇ~

  5. 匿名 より:

    日本は安全で良い国だな

  6. 匿名 より:

    別に切り落とされる瞬間なんて観たくないわ
    デブが逮捕されていじめられてるのは朗報

  7. 匿名 より:

    動画を見る人が不快な思いをしないよう、配慮したのかな?
    ここは編集したらどうか、それは良いアイデアだ、ならそうしよう。アホか

  8. 匿名 より:

    やったぜ。

  9. 匿名 より:

    でもこのコロされ方だと苦しまずに逝けるな。刃が途中で止まったら最悪だけど。
    刃の切れ味が良かったのか、デブの腕力故の一撃死なのか……。
    とりあえずデブは捕まったらしいから、コロした分以上に苦しめられてそしてタヒね!

  10. 匿名 より:

    一番みたいところが見れなくなってんじゃん

  11. 匿名 より:

    9の方、首を落とされても脳が死んでない限りは生きてるから、最悪の場合自分の首がない体を見る羽目になるんだぞ?
    某国が昔に首を落とされても生きてるかという実験を死刑囚で行い、最初は脊髄反射で瞼が痙攣してたからわから無かったけど、後で脳の状態を見たとき、首を落とされても脳が少しの間活動してたことが判明してる

  12. 匿名 より:

    切腹の介錯があるから、日本人にはそこまで衝撃的ではないな
    11の方、通常時に脳に血液の供給が2秒止まると活動停止する上に、切り離された場合には
    動脈から血がドッと出て急激に血圧が落ちるので、一瞬でいわゆるブラックアウトします。
    自分を見るのはまず無理。

  13. sgr toguchi より:

    何より凄いの子供や住民大勢いる中での公開処刑。日本も昔は獄門、貼り付け、引き回し等公開処刑が頻繁に行われていた。他にも残酷な処刑が多々あった。ISISテロのこう言った処刑は日本がさんざんやってきた。違うところはテロと云うものが無かった。

  14.   より:

    >>13
    そもそも日本の場合は犯罪者に対してだろが。
    イスラム国のやってるようなものとは根本的に違う。

  15. 匿名 より:

    生きたまま喉からな筆着られるやつより良心的だな。
    途中で切るの止めて苦しみながら喉から大量の血を
    ゴボゴボ言いながら吹き出してる映像はトラウマだった。

  16. 匿名 より:

    これが聖戦なのか疑問だよ。
    奴らに殺されるなら一瞬の方がいいなと思ったよ。

  17. 匿名 より:

    早くISの拠点に核撃ち込んじゃえよ

  18. 匿名 より:

    別にIS滅ぼしても似たようなのが出てくるだけだからなあ。
    アラブは日本に石油と暇つぶし用の殺人映像を供給するためにアッラーが作りたもうたんだな、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング