注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年03月
23
03

【閲覧注意】事故ったライダー、顔面だけが取り残される。(動画)

000
※事故を起こし斬首されてしまったライダーの顔面が道路の柵に挟まった衝撃的な映像。 猛スピードで事故を起こしたライダーは顔面を柵に挟まれ勢いあまって胴体だけが先に行ったしまったのでしょう・・・ 写真を撮りまくる現場のギャラリーたちどうかしてる。

コメント(0)

16
03

【閲覧注意】一台のトラックに4回轢かれた男性の末路。(動画)

000
※海外のトラック運転手が同業者のトラックに何度も轢かれる映像。 この轢かれた彼は一体何をしているのか? まさか別のトラックがバックしてくるとか思ってもみなかったのでしょう。 4つのタイやに綺麗に轢かれております・・・ 見た感じ1回目で即死してそう。

コメント(1)

15
03

中国の ”殺人テーマパーク” をご覧ください。これはヤバイ・・・(動画)

00
※中国のテーマパークにて、 空中ブランコを撮影した映像。 座席にはお客が満員でさぞかし楽しいのでしょう、 でもその楽しさは恐怖へと変わります・・・ さすが中国、 見てるこっちもこれは完全に想定外でした。※TOP画像はイメージです。

コメント(4)

15
03

頭を強打して死亡するバンジージャンプの様子。(動画)

0
※ロシア・モスクワにて、 クレーンの上からバンジージャンプをしたスタントマンが頭部を地面に強打して死亡した時の映像。 ゴムの計算をミスったのでしょう・・・ 丁度頭を地面に打ってますね。 撮影者も思わず「おっ、」って心の声が出ちゃってます。 ※TOP画像はイメージです

コメント(4)

11
03

【下敷き】コンテナに車ごと押し潰された人が紙一重で生きてるんだが・・・(動画)

000
※コンテナが倒れてきて車ごと押し潰された男性を救出しようとしてる映像。 少しでもずれていたら彼は死んでいたのは間違いないでしょうが運よく九死に一生を得た男性、 車に閉じ込められかろうじて手を振る事ができるようです。 

コメント(0)

11
03

【閲覧注意】若者が崖から飛び込みダイレクトに顔面強打した結果。。。ヴォエッ(動画)

000
※パナマにて、 川に遊びに来た若者が調子に乗って崖から川に飛び降りましたが、 ダイレクトに顔面が崖に激突してパックリ割れる映像。 すぐに川から引き揚げられておりますが顔面は絶望的な状態・・・ この行為で彼の人生は一変します。

コメント(1)

10
03

【衝撃】おっさんがゴミを圧縮する機械に落ちた結果。。。(動画)

000
※ゴミを圧縮する機械に入れるオッサンが圧縮される防犯カメラの映像。 このオッサンはいつもの作業をしていたのでしょうが、 この日は調子が悪かったのか足を滑らし機械に落ちてしまう・・・ 安全装置的なものがない機械は止まることなくオッサンを中に誘います。

コメント(1)

07
03

【閲覧注意】事故で飛び出した心臓が動き続ける。(動画)

000
※交通事故で内臓や心臓が飛び出した人の映像。 事故が起こってからすぐに撮影を始めたのか、 彼の飛び出した心臓は動き続けております・・・ 体から出てしまった心臓でもここまで動く彼の生命力は昆虫並です。

コメント(0)

06
03

観光バスの運転手が運転中に寝て事故る決定的瞬間(動画)

000
※中国にて、 観光バスの運転手が運転中に寝て事故を起こす車載カメラの映像。 ハンドルを握りながら目を閉じて衝突する瞬間に目を覚ましハンドルをきりますが時すでに遅し、 中央分離帯を突き破りました。 この事故で1人が死亡して多数の人が負傷したのだとか。 このタイミングで渋滞にハマるとかマジで嫌だわ。

コメント(1)

05
03

【閲覧注意】こたつに入ったまま死んだ奴の末路。。。(画像あり)

00
※日本のテレビでまさかのドロッドロの遺体写真を放送する・・・。 こたつに入ったまま死亡した人の現場写真をクイズにしてるキチガイっぷりはマジでヤバイ。 クイズのネタが無かったのかここまできたらマジで放送事故です。

コメント(0)

1 2 3 19
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング