注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年08月
18
08

【自爆】このゴリマッチョが一撃で死亡した理由。(動画)

000
※南アフリカにて、 イベントに登場したゴリマッチョのボディービルダーの男性が観客の前でバク宙を披露しようとして失敗・・・ 頭から落下して死亡したとか。。 ここまで鍛えても簡単に死亡してしまうという事実。

コメント(0)

17
08

【閲覧注意】「顔」 が剥がれた男性、生きてはいるが虫の息。。。(動画)

000
※インド・カルナータカ州にて、 2人乗りのバイクが事故を起こした現場の映像。 1人はすでに息絶えているようでピクリとも動かない、 もう1人は顔の皮が剥がれ顎が裂けており虫の息状態に・・・ 辛うじて生きていますが至近距離で撮影されても無反応です。。

コメント(0)

12
08

【閲覧注意】死体が無造作に転がるタンクローリー爆発現場の様子ヤバすぎる。。。(動画)

000
※ナイジェリアにて、 タンクローリーが事故を起こした現場の映像。 大爆発を起こしたのか道端には焼死体が2体ころがっており、 タンクロリーは燃え盛っております。 この遺体は乗用車から脱出した人が焼けたのだろうか・・・

コメント(0)

10
08

【閲覧注意】フルフェイス被ってたって脳は飛び出る事が判明。。(閲覧注意)

000
※インドネシアにて、 バイクの運転手が死亡した事故現場の映像。 死亡したバイクの運転手はしっかりヘルメットを被っておりますが5メートル先に脳が綺麗な状態で転がってます・・・  

コメント(3)

07
08

【ヒエッ!!】チェンソーが跳ね返る顔に当たった男性をご覧ください。(画像)

000
※チェンソーを使い作業をしていた男性が病院で撮影された画像。 彼は作業中にチェンソーがキックバック(跳ね返る)を起こし顔面に当たり重傷を負う。 一瞬の出来事だったのでしょうが、 ここまでになるとは・・・

コメント(0)

06
08

【衝撃】製紙工場の大型機械に巻き込まれ男性の映像。

000
※中国にて、 製紙工場の大型の機械に巻き込まれた作業員に映像。 ローラーに巻き込まれた作業員の男性はグルグル回る・・・ 彼の生死は不明ですが、 これは最低でも重症でしょう。 

コメント(1)

04
08

【衝撃】 ” 桜塚やっくん ” が心臓破裂した事故はきっとこんな感じ。(動画)

1
※海外で起こった交通事故の映像。 数年前に芸人の桜塚やっくんが高速道路で車に轢かれ心臓破裂で死亡した事故がありましたが、 あの事故の様子はこんな感じなんだろうなぁ・・・ 

コメント(0)

03
08

【超閲覧注意】事故現場で最も見たくない「モノ」 これはトラウマレベルMAX、、悲しそうな表情がなんとも。。(動画)

000
※海外の事故現場の映像。 トラックと乗用車の衝突事故で乗用車の方がグッチャグチャになり道端には悲しそうな表情の顔だけが転がっている・・・ この現場に遭遇したら一生のトラウマになる。

コメント(0)

01
08

【悲惨】交通事故で父親が真横で死んだ少年の悲痛な叫びをご覧ください・・・(動画)

000
※インドにて、 交通事故で車が大破して運転していた父親が死亡する事故が発生。 助手席には少年が乗っており奇跡的に助かっているようですが、 顔は血だらけ・・・ 壮絶な痛みと横で死んでいる父親を見て少年の心は崩壊寸前でしょう。。

コメント(0)

31
07

【衝撃】座席ごと吹っ飛ぶ遊園地の事故が思ってたより怖すぎる。(動画)

000
※海外の遊園地にて、 事故が発生した瞬間の映像。 1人だけ飛んでいく事故は見た事があるのですが、 今回の事故は座席ごと吹っ飛んで数人が犠牲になっております。 こんなの見たらもう乗れないわ。。

コメント(0)

1 2 3 27
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング