注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年06月
26
06

【閲覧注意】道端に「顔」だけが落ちてる事故現場・・・(動画)

000
※海外にて、 バイクに乗っていた男性がトラックと事故を起こし顔面部分だけが失われる。 スパッと綺麗に切り取られた彼の顔面は道端に無造作に落ちております・・・ こんな現場に遭遇してしまったらトラウマ確定ですわ。

コメント(0)

26
06

【閲覧注意・速報】150人近くが死んだパキスタンのタンクローリーの事故現場が地獄すぎる・・・(画像)

000
※パキスタンにて、 石油タンカーが事故を起こし大量の人たちに燃料を盗まれる・・・ が、燃料が引火して少なくとも148人が死亡したとか。 前にもアフリカでも同様の事故が起きた・・・ 人間は欲深いですわ。。

コメント(0)

25
06

【閲覧注意】事故ったカップル、身動き取れない彼女と目の前で肉片と化した彼氏。(動画)

000
※海外にて、 カップルで事故に遭ってしまった映像。 彼女はフェンスの下に彼氏はグチャグチャになりただの肉片になる・・・ 付き合っている人が目の前で肉片になったら一生忘れられないトラウマになる事でしょう。 

コメント(0)

21
06

【衝撃】ガス爆発でヤバイ勢いで吹っ飛ぶ人をご覧ください。(動画)

000
※マンホールに入り作業をしている人が突然のガス爆発に巻き込まれ吹っ飛ぶ防犯カメラの映像。 この男性の安否は不明ですが凄まじい勢いで吹き飛ばされ地面に叩き付けられたら絶望的でしょうね・・・

コメント(0)

21
06

【衝撃】歌手が事故で死亡。死顔を世界に配信される。(動画)

000
※ブラジルにて、 歌手とその彼女が乗っている車にバスが追突して死亡するという事故が発生。 現場にいたギャラリーがその様子を撮影して世界に配信する。 もしこれが日本なら即効で削除されるような事ですが、 ブラジルではそうでもないようですね。。

コメント(0)

20
06

「ワニショー」で係員が頭をガッツリ噛まれるアクシデントが痛すぎて泣いた。。。(動画)

000
※タイにて、 ワニショーで係員の男性が頭をワニに噛まれるアクシデント。 いつもは大丈夫だったのかもしれませんが、 この日はワニの機嫌が悪かったようです・・・ 頭を噛まれた瞬間に首が折れるぐらい左右に振られます。 すぐに離してくれたので命に別状はないでしょう。

コメント(0)

18
06

【衝撃】工事現場での事故で顎から鉄筋が突き刺さった労働者。これはキツイ。。。(動画)

000
※海外にて、 工事現場で落下した時に鉄筋がアゴを貫通してしまった労働者の映像。 この人は生きているのですが、 自力ではなにもできず他の人たちが助けに入ります。 もし誰にも気付かれなかったらと思うとゾッとしますね。。

コメント(0)

16
06

【衝撃】2台のトラックに挟まれ死んでいく運転手。(動画)

000
※トラック運転手がトラックを停車させ何かを作業している最中に突如トラックが動きだし急いで運転席に戻ろうとするが、 横に止まっていたトラックと自分のトラックに挟まれ死亡する。 トラックに轢かれたりする事故はよく見ますが、 こんな死に方する人は稀ですね。

コメント(2)

16
06

【閲覧注意】タンクローリーの事故後燃料を盗もうと集まった230人、引火して全員燃える。地獄絵図杉て泣いた。。。(画像あり)

08
※タンクローリーの事故後に燃料を盗もうと集まった230人の人たちが、引火して全員燃えて地獄のような光景が広がる・・・ 自業自得と言えばそれまでですが、 ここまで人が死ぬってテロと同じレベルです。 みんなあの世でつぶやいているでしょう「盗まなければよかった」と。

コメント(16)

15
06

【閲覧注意】トラックに頭部を轢かれ破裂する瞬間。(動画)

000
※海外にて、 バイクとトラックが事故を起こした防犯カメラの映像。 バイクの運転手はトラックのタイヤに頭部を踏まれ破裂しているように見えます・・・ まぁここまで大きなトラックに頭を踏まれたら破裂するのは当然です。

コメント(1)

1 2 3 24
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング