注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年05月
22
05

【事故】動く電車から下車しようとして失敗した人ゆっくり轢かれる。(動画)

000
※タイにて、 停車途中の列車から下車しようとした男性が失敗してホームに落ちる映像。 下車する時に何かに引っ掛かりホームに落下した男性はゆっくり動く電車にゆっくり轢かれ足を失います・・・ ただ彼は生き残ったようです。 

コメント(0)

21
05

【不運】電柱が脳天に直撃したバイカー運悪すぎ。(動画)

000
※タイ・バンコクにて、 車通りが多い大通りで大きな木が倒れ電線に接触し、 連鎖的に電柱が倒れ丁度落下位置にいたバイカーの脳天に直撃する防犯カメラの映像。 走っている最中に直撃したこのバイカーの女性は死亡した模様。 ヘルメット被っていてもこれは死にます。

コメント(0)

17
05

【炎上】トラックに衝突して炎上する人、消化されるも案の定。。。(動画)

000
※中国にて、 交差点を横切ろうとしたトラックにバイクが衝突して、 その瞬間に炎上する映像。 燃えている人は救出され火は消えたものの会ったく動かない・・・ まぁ中国ですから交通ルールなんてあってないようなものなのでしょうね。。

コメント(1)

15
05

【粉砕】華麗に滑り込んでトラックに粉砕されるバイカー。(動画)

000
※バイクを運転する19歳の女性がトラックに滑り込んで粉砕される瞬間の映像。 恐らく交差点にさしかかった時に目の前にトラックがいて急ブレーキをかけましたが間に合わず滑ってそのままトラックのタイヤに直行したのでしょう。。 

コメント(0)

13
05

【事故】工場の作業員がグルグル回る系の機械に巻き込まれる事故ってほんと悲惨。(動画)

000
※トルコにて、 紡績機に巻き込まれてとんでもない勢いで回される作業員の映像。 他の作業員が気づいて電源を探しますがなかなか見つからず巻き込まれた彼はどんどん加速して回り続けます・・・ 彼の安否は不明ですが、これだけ回されたらねぇ。。

コメント(2)

08
05

【衝撃】ウルトラCな交通事故。轢かれた男の飛び方スゲー。(動画)

000
※中国にて、 三輪バイクを車が思いっきり轢く映像。 ただの事故ではなくあまりの勢いで被害者の運転手はクルクル回りながら地面に叩き付けられます。 こんな交通事故の死に方はやりたくてもできあい芸当です。

コメント(1)

05
05

【衝撃】ゴミ収集車の作業員、同僚の頭を轢く。(動画)

000
※コロンビアにて、 ゴミ収集車の作業員がゴミを収集しようとトラックから降りた瞬間に対向車に接触して倒れる、 そのに丁度トラックのタイヤが・・・ トラックは同僚の頭を轢いて止まる。 運転手のこれからの人生が思いやられる。

コメント(0)

04
05

【閲覧注意】串刺しとかいうキツイ死に方。。。(動画)

000
※インドにて、 トラックの荷台に乗せられた女性の遺体、 このような事になった原因など不明ですが、 体の横からスチールの棒が刺さって串刺し状態に・・・ あまりに一瞬の出来事だったのか目を開けっ放しで亡くなっております。

コメント(0)

01
05

【衝撃】心臓が破裂するような追突事故ってこんなだろうなぁ・・・(動画)

000
※海外のとある防犯カメラの映像。 路肩に止めた車に猛スピードで車が追突、 追突された運転手は車外に出ており巻き込まれる・・・ これを見て”桜塚やっくん”はこんな感じで亡くなったのかなぁ、、と思う事故です。

コメント(0)

29
04

【閲覧注意】事故速報をするニュース番組で焼死体が映り込む・・・(動画)

000
※高速道路のような大きな道で車同士が接触して大惨事に。 報道陣も現場に駆け付け撮影するが、 生放送の画面に焼死体が映っております。さすがに油断している時にこれを放送されたらマジでビックリします。

コメント(1)

1 2 3 22
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング