最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年10月
19
10

【衝撃】友に別れを言って自殺する男、他人を巻き込む。。(動画)

000
※1人の男がトラックに飛び込んで自殺する光景を防犯カメラが捉える。 この男は自殺する前に友に別れを言って走行中のトラックに飛び込みます。 トラックは横転して男を押し潰したことでしょう・・・ 友達止めろよ。

コメント(1)

19
10

【衝撃】自殺する気ないのに列車とホームに挟まれた男性グルグル回る・・・(動画)

000
※ドイツにて、 プラットホームからよじ登ろうとしてる頑張る男性、 すると目の前に止まっていた列車が発進してホームの間に挟まれグルングルン回る・・・ 自殺する気はないこの男性は抜け出そうと必死に抗います。

コメント(0)

18
10

【衝撃】轢かれたバイクの運転手、空中でアクロバティックな動きをする。これは死んだな。。(動画)

000
※イラン・ザンジャーン州にて、 バイクの運転手が豪快に轢かれている交差点を撮影した防犯カメラの映像。 ノーブレーキで乗用車に轢かれたバイクの運転手は吹き飛ばされ空中で何度も高速回転をしております。 生きていたら奇跡

コメント(2)

18
10

【閲覧注意】都会のGが頭良すぎてマジで震えが止まらない・・・(動画)

000
※インドネシア・ジャカルタにて、 雨から逃れるために柱に密集するゴキブリのみなさん、 1匹見ただけで身震いするのに街中にこれだけの数がいるとトラウマになりそうなレベルです。。 ジャカルタには絶対に行かない。

コメント(2)

18
10

支那畜生、心臓が止まりそうなレベルのドッキリを思いつく。(動画)

000
※中国にて、 1170メートルの高さ設置されているガラス製の橋に観光客の心臓を止める仕掛けが。 ガラスが割れたかのように見えるこの仕掛け、 ガチで走馬燈が見えるレベルで怖いです。。

コメント(1)

17
10

【閲覧注意】クレーン車に顔を踏み潰される瞬間が映った防犯カメラの映像が、、、(動画)

000
※クレーン車の横をバイクで走行している女性がバランスを崩し倒れ顔を轢かれる映像。 この女性は轢かれた瞬間に即死したのでしょう、 全く動く気配がありません。 轢いたクレーン車は認識しながらも走り去ります。。

コメント(0)

17
10

【閲覧注意】7歳の女の子をレ○プした犯人の末路。。(動画)

0
※中東にて、 7歳の女の子をレイプして殺害したとされる犯人が公開処刑される映像。 この処刑には大勢の人が集まりクレーンで首を吊る光景を見物しております。  ※トップ画像はイメージです

コメント(0)

16
10

【衝撃】海外で二足歩行の子牛が撮影される。ちょっとキモイ・・・(動画)

000
※インドにて、 二足歩行の子牛が撮影される。 生まれた時から前脚がない子牛は後ろ脚だけで歩いておりその光景はちょっとキモイとしか言いようがない・・・ 動物の対応能力はスゴイです。。 (トップ画像はイメージです)

コメント(6)

15
10

最も弱いパンチで倒された格闘家。これは恥だね。。(動画)

000
※ルーマニアにて、 総合格闘技の試合で最も弱いパンチで倒されたとされる選手の映像。 確かに「当たったの?」とも思えるパンチでノックダウンさせられてます。 スローで見ても弱い左フックにしか見えない。。

コメント(8)

14
10

40年育てた腫瘍が世界最大級にまでなってオッサン、ヤバすぎやろ。。(動画)

000
※バングラディッシュにて、 5つの腫瘍を40年もの間育て続けたオッサンの映像。 とんでもなく大きく育った腫瘍は世界最大級にまで成長してまともに歩けないほどに。。 

コメント(0)

最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング