注目ネタピックアップ
最新のおすすめ記事をピックアップ中!!
アーカイブ: 2017年07月
22
07

【阿保】車屋に放火した犯人、自分まで火ダルマになり逃げ惑う。(動画)

000
※多くの車が保管されている倉庫に不法侵入した男が放火して逃げる映像。 ガソリンらしき液体を車にかけて火を着けた犯人は、 自分にもガソリンが付着している事に気づかず火ダルマに・・・ 焦りすぎて自分まで燃えるアホっぷりが世界に配信される。

コメント(1)

22
07

【閲覧注意】 ” 鶏 ” を盗んだ男の末路があまりにも残酷・・・(動画)

000
※ケニアにて、 鶏を盗んだと捕まった犯人の末路があまりにもヒドすぎる映像。 犯人は捕まり暴行を加えられたようですが、 顔面は腫れあがり手足は再起不能はほど損傷しております。 ハイリスク・ローリターンすぎるだろ。

コメント(0)

21
07

誰も道連れに出来なかった自爆テロ犯の末路。。。(動画)

000
※戦場にて、 自爆で敵を道連れにしようとした男が敵兵のところに行く前に爆発して無駄死にする映像。 もし成功していたら敵を6人は倒せただろうに・・・ 派手に散っていきました。。

コメント(0)

20
07

【衝撃】トラック整備士がタイヤの爆発をゼロ距離で食らった時の死に方。(動画)

000
※中国にて、 整備員がトラックを整備している最中にタイヤの爆発に巻き込まれる映像。 この事故で整備員は死亡したようです・・・ よく見てみると服が吹っ飛んでいるように見える。 じゃぁ全裸で死亡したのかなぁ。。

コメント(1)

20
07

【衝撃】警察官、容疑者を容赦なく殺す。(動画)

000
※アメリカ・ラスベガスにて、 容疑者の男を車で追いかける警察官が接近して銃で撃ち殺す。 この容疑者がどれだけ重要な人物なのか、 はなから撃ち殺す気まんまんのように見えますね。。

コメント(0)

19
07

洪水の時に排水溝に吸い込まれた人の末路。(動画)

000
※海外にて、 洪水の時に排水溝に落ちた人の映像。 撮影している人が悲鳴を上げている中、 数メートル先から吸い込まれた人が出てくる。 出口がなかったら確実に死亡していたでしょう。

コメント(1)

19
07

【奇形児】体1つ顔が2つの生物が生まれる・・・(動画)

000
※パキスタンにて、 体が1つ顔が2つの馬が生まれて話題に。 世界中で様々な動物がこの症状で生まれてくる事がありますが、 今回は馬の赤ちゃん。 いざ身近でこのような事があったら怖いだろうね。。

コメント(2)

18
07

【事故】 ” Facebook Live ” で助けを呼ぶ男性の足がヤバイ・・・(動画)

000
※ベトナムにて、 ナイジェリア人の男性が事故に巻き込まれFacebook Liveで助けを求めている映像。 情報によるとこの男性が音楽プロデューサーのようで現地の人たちに言葉が通じないのだとか。 この状況だったら世界共通で病院に直行でしょうけど。

コメント(0)

18
07

【衝撃】生きたまま処理されるブタさん。。。(動画)

000
※中国にて、 ブタを生きたまま処分している様子。 大きな穴が空いている場所にトラックを横付けして生きてるブタを次々に落としていきます。 穴には生きた何百匹のブタが・・・ これはヒドイ。

コメント(0)

17
07

【衝撃】自 分 の 車 に 轢 き 殺 さ れ た 女 性 の 映 像 ヤ バ す ぎ。(動画)

000
※中国にて、 駐車場で自分の車に乗り込もうとしている女性が自分の車に轢き殺される女性の防犯カメラの映像。 この状況は不明なのですが、 車が加速をしているところを見ると子供が乗っていたのではないかと思われる。

コメント(4)

1 2 3 71
最新コメント(20件)
このブログについて

こんにちは、管理人のキンカンです。HNにまったく意味はありません響きで適当に決めました。間違っても「時には果実に時には薬に」なんて意味は込めておりませんので悪しからず。そんなどうでもいい事はさておき、当サイトはショッキングな映像、画像に特化したサイトです。そこそこキツイ動画、正視に堪えない画像などが多数あります。時にはエッチな内容なども出てくるので18歳未満の方、グロ、衝撃に耐性が無い人はすみやかに退出して下さい。 また動画のレビューなんかも記載していこうと思いますが、管理人のコンディションによって「再生せずにレビューを書く」などの暴挙に出る事があるらしいです。その際はコンテンツ内容とレビューとの間に多少の齟齬が生じたり生じなかったり、時にはネタバレなんかもあるらしいです。(適当) あと記事タイトルやレビューが不謹慎で気分を害する事もあるかもしれません。ですがそれも仕様です。 出来る事ならそんな細かい事は気にせずに参りましょう。衝撃もグロも所詮は他人事、片っ端からポチポチと閲覧して皆さまが「あぁ、日本に生まれてよかった。」「さぁ今日も仕事頑張るぞ」と少しでもポジティブに考えてくれればいいな、なんて思ったり思わなかったりの今日この頃です。


サイト説明

更新カレンダー
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト案内
アクセスランキング

アクセスランキング